ここから本文です

砂の器が放送されましたが、元々のハンセン病のテーマが諸事情によりもう使えない...

kib********さん

2019/3/2902:25:49

砂の器が放送されましたが、元々のハンセン病のテーマが諸事情によりもう使えないと聞きました。

そのテーマを使用出来ない以上、もうリメイクをやめた方がと言う意見も耳にしますが、一切放送されないと言うことは砂の器の作品が忘れ去られることになるとも思います。

とっかかりでも若い人が知ってくれて作品として残るのがよいのか、当時を知っている人だけの良い思い出として作品を終わらせるのかどちらが良いと思いますか?

ちなみに現在ハンセン病のテーマを使用している映画版を地上波で放送することは松本清張さんのご遺族の意向や諸事情に関わらず可能なのでしょうか?

閲覧数:
9,680
回答数:
15
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kim********さん

2019/3/3114:32:05

ハンセン病にテーマが、というより松本氏のご意向のようです。

ですが当時の患者に対する扱いが不当であった事実。
未だに残る差別。
あえて社会に問うという意味では、
個人的には原作通りで製作されて欲しいと思っています。

映画版は確かに名作です。
ですが子供ながら加藤剛氏はピアニスト見えず、
1977年テレビ版の田村正和の方がぴったりだと思いました。
この作品はよく出来ていたと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「砂の器」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

s0h********さん

2019/4/411:04:04

遺族の了解が取れれば可能でしょう。
ハンセン病の偏見に対しても最後に説明があります。
作品として日本を代表する傑作が、観れないのは残念です。

nyw********さん

2019/3/3113:04:36

遺族の許可さえ得れば再放送は可能かと。ただ、ハンセン病という諸事情で下手すると地上波では難しいのではないでしょうか。

ただ、個人的にはDVDという方法で映画が見れるいじょう下手なリメイクはしてほしくないものと思います。今回の砂の器は映画砂の器をベースにドラマ化しています。今後ドラマとして新作を制作するのであれば小説砂の器を映像化してほしいと考えます(小説は未読なのですが)

sar********さん

2019/3/3110:40:46

リメイクをする必要などありません。
原作と野村版の映画で充分。
劣化したリメイクやイケメン起用して意味もわかっていない人に残るよりも、ちゃんと理解してくれている人が原作を残していきます。忘れ去られることはありません。
あなたも映像ではなく、原作をお読みください。

oba********さん

2019/3/3100:42:47

中居正広さんの砂の器ハンセン氏病ではありませんでしたが感動しました。映画版とどっこいどっこいかなともにおもえます。ただ千代吉さんの加藤嘉さんにあの原田芳雄さんもかなわなかったなって感じがするだけです。昨日のは演出がダメです。情熱を感じさせないドラマ作りってかんじですね。

tes********さん

2019/3/3022:08:46

とにかく荒唐無稽でいいから原作通りにやって欲しい。オーケストラも発表会も親子の旅も原作にはないんだから。映画版のなぞりを要求する者は無視して、映画版の成功体験を誤解しているスポンサーも無視して、原作のドラマ化をやって欲しい。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる