ここから本文です

防衛大学を卒業する際任官拒否したら自衛官にならないだけで済むのですか?

her********さん

2019/3/3017:16:35

防衛大学を卒業する際任官拒否したら自衛官にならないだけで済むのですか?

たまたま任官拒否者がたくさん出たという記事を見かけました。自衛官になりたくないというなら無理にならせる必要はないと思います。ただそこで疑問に思ったのがお金です。
防衛大学は学費が免除されたりお給料が税金からもらえたりすると思うのですが任官拒否した方はこれを返金するのでしょうか?
私は国を守る方へのお礼のような形で支給されている物だと思っていたのですが授業料免除されてお給料までもらって任官拒否したらリスクも負わないということはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
224
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h01********さん

2019/4/210:28:51

景気が良く民間の求人が多く待遇が良ければ任官拒否者が
増えるのは今に始まった事ではありません。

問題なのは表面上の任官拒否者数ではありません。
自衛隊や防大の取り組みによっては任官拒否者数を
減らすことは可能ですが、防大卒業後の幹部候補生学校に
着校しない隠れ任官拒否者が増えるだけになります。
この隠れ任拒が増えれば陸海空幹部候補生学校の受入れが
無駄になり、多くの予算と人員を捨てる事になります。


>防衛大学を卒業する際、任官拒否したら自衛官に
>ならないだけで済むのですか?

在校中に就職活動は出来ませんので、就職浪人か
第二新卒枠での就活になります。

>防衛大学は学費が免除されたりお給料が税金から
>もらえたりすると思うのですが任官拒否した方は
>これを返金するのでしょうか?

防大の場合、返金制度はありません。
防医大のみ、医師免許若しくは看護師免許取得者が
定められた勤務年数を経ないと償還する制度はあります。

>私は国を守る方へのお礼のような形で支給されている
>物だと思っていたのですが

防大は省庁大学であり、特別職国家公務員としての
俸給と賞与が支給されます。

>授業料免除されてお給料までもらって、任官拒否したら
>リスクも負わないということはあるのでしょうか?

防大に入校する自体が大きなリスクを背負いますよ。
怪我や骨折は日常茶飯事、腰や膝などの関節を痛めて
慢性的な痛みになる、自衛官として任官して職務を
全うできないと考え任官拒否する者もいますよ。
職務上の怪我などで自衛官としての素養や適性を
満たせないとなれば省庁採用の可能性もありますが、
ごく少数に過ぎません。

質問した人からのコメント

2019/4/4 23:11:41

皆様ありがとうございました!入るだけでリスクということに納得しましたのでこちらの方を選ばせて頂きました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2019/3/3017:24:38

元芸能、元中央省庁、現寝たきり病人。
現在は病気療養中の人です。
今も昔も税金で食べさせていただいている身としてお答えします。

防衛大学ではなく、防衛大学校です。
1.
大学ではありません。大学校です。そのため正確には大学卒業ではありません。
大学の所管は文部省、大学校の所管は防衛庁です。今は、文部科学省、防衛省ですね。
2.
大学授与機構(今は名前変わっているかな?)
から、大学に相当するという資格のようなものが得られるのです。
3.
当方が知っている世代は、多少は返金しなければいけない義務があります。

nob********さん

2019/3/3017:32:54

防衛大学校など、自衛隊の全ての学校の卒業生の任官拒否率は、その時代の景気に左右される。
景気が良ければ、優秀な人材が欲しい日本民間企業が沢山あり、学費を一括返済を肩替わりしてでも、優秀な人材が欲しいのです。

her********さんの心配は全くの杞憂です。
日本が豊かで安全で景気が良ければ、任官拒否が増えるだけなのです。

任官拒否が全く無い時代は、非常に危険で戦争の危機が迫っている冷戦時代もしくは本当に戦争の時代なのです。

不景気こそ、戦争の最大の理由です。
支那・ロシア・朝鮮が不景気になれば、日本や周辺国は著しく戦争の危機が迫るのです。

任官拒否がふえる時代(選択肢が増える)こそ、日本が平和で安全なのです。

自衛隊の学校のお金の心配は無意味で全くの無駄思想です。
民間企業が払うか、
国民全体で払うか
それだけの違いしかありません。
自衛隊の学校で勉強する学生には、全く負担する必要はありません。
優秀な彼らは、民間で奉仕し稼ぐか、自衛隊で奉仕するかの違いしかないから全く
無駄な心配をしているのがher********さんですよ。

アバター

ID非公開さん

2019/3/3018:23:44

防衛大学校の授業料返還 償還金制度について
ネット上に授業料250万返還とかデマが横行しているが
まず防衛省自衛隊採用でページ
償還金制度がある防衛医科大学校の案内を参照すると
https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/04.html
https://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/06.html
医学科学生は
・自衛隊を退職する場合やむを得ぬ理由で、卒業後9年未満に自衛隊を離職する場合は、卒業までの経費をしなければなりません。償還金の額は隊員としての勤務期間によって計算されます。
例)平成25年3月の卒業生の償還最高額4,603万円。
とある
看護学科学生では
償還金 卒業後6年未満で離職する場合は、卒業までの経費を償還しなければなりません。
と書かれている
では同じページのリンク先である防衛大学校学生欄
どこにも償還金のことは書かれていない

なぜ世間でこれほど騒がれている任官辞退について
防衛省は償還金が存在するなら記載しないのか?
また批判報道するマスコミが償還金について報道しないのか

実際は存在しないから

防衛省の国会提出法案を閲覧すると

第180回国会に
「防衛大学校卒業生に対する償還金の新設」なる自衛隊法改正案が
提出されているが
「衆議院において審議未了のため廃案」とある
それ以後今198回国会まで再提出されていない

廃案された改正案が再提出可決されていないのに
なんで授業料返還とか償還義務があるとか言えるのか

あるという回答者は根拠を示すのが筋
そうでなければデマ フェイク回答をしているだけ
https://www.mod.go.jp/j/presiding/houan/houan_169-180.html
ここの180回国会 防衛省設置法等の一部を改正する法律案を
全部読んで見ればわかる

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる