ここから本文です

スペクトラムアナライザって、妨害してくる電波を測定してくれる機械という認識で...

aut********さん

2019/3/3116:35:46

スペクトラムアナライザって、妨害してくる電波を測定してくれる機械という認識でよろしいのでしょうか?

どなたか詳しく教えてください。
検索してもサッパリです。

補足妨害してくるスプリアスという邪魔な電波を測定する測定器ということでよろしいでしょうか?
あと、無線とか送信機関連の測定にしか使われないのですか?

閲覧数:
76
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2019/3/3117:23:15

ある信号を横軸周波数、縦軸レベルにして表示するのがスペクトラムアナライザーです。

受信のフィルター帯域を変化させられる受信機を使って、受信強度と周波数のグラフを書く感じの理解でいいです。

この時受信機に非直線性があると中で歪んでないはずの周波数に信号が見えちゃったりするので、作るのは結構大変です。

オーディオ帯域のものはパソコンで簡単に実現できます。

無線機以外にオーディオ帯域のものは音響機器の評価なんかに使われます。

スプリアスっていうのは周波数作った時の濁りみたいなものです。

質問した人からのコメント

2019/4/2 15:50:09

皆さん、どうもありがとうございました。
素人ですが、少しだけ理解できました。
皆さんの回答がなければよく分からなかったと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tr_********さん

2019/3/3121:19:23

>>スペクトラムアナライザって、妨害してくる電波を測定してくれる機械という認識でよろしいのでしょうか?

ぜんぜんよろしくないというか、話にならない。

スペクトラムアナライザは入力した信号にどんな周波数の成分がどれくらい入っているかを測定する機械で、電波を測定するなら電波を電気信号に変換する回路も必要だし、どの周波数の成分が妨害電波かといった判断は使っている人間がこれは本来の信号ではないからノイズやほかの信号源からだろうと判断しなけりゃどうにもならない。

>>妨害してくるスプリアスという邪魔な電波を測定する測定器ということでよろしいでしょうか?

ぜんぜんよろしくない。使える人間がつかえばスプリアス「も」測定できる装置ではあるが、スプリアス「を」測定する装置ではない。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cra********さん

2019/3/3120:11:16

良くない。
さっぱりわからん奴が知る必要もないこと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

2019/3/3119:18:20

>ペクトラムアナライザって、妨害してくる電波を測定してくれる機械という認識でよろしいのでしょうか?

いいえ。
ペクトラムアナライザには妨害してくる電波と そうでない電波を区別する機能はありません。
妨害してくる電波を測定するかどうかは質問者さんの使い方しだいです。


>妨害してくるスプリアスという邪魔な電波を

スプリアスは「妨害してくる」とは限りません。
「妨害する」場合もあります。

また「妨害してくる電波」が全てスプリアスというわけではありません。


>無線とか送信機関連の測定にしか使われないのですか?

電波を計るスペクトラムアナライザーなら そうでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる