ここから本文です

ソウル、R&B、ヒップホップなどのブラックミュージックからオルタナやパンクなどの...

アバター

ID非公開さん

2019/4/922:00:03

ソウル、R&B、ヒップホップなどのブラックミュージックからオルタナやパンクなどのロック、ジャズ、フォークやカントリー、ディスコミュージックからハウスやテクノなんかのダンスミュージ

ックまで音楽全般好きですが、クラシックを聴くといつも好きだなーと思うのがラヴェル、サティ、ドビュッシーなどフランス印象派?に偏ります。

なんとはなしに昔から好きだと思っていたらみんな似た時代のフランスでしかも互いに交流があったとか後で知って納得しつつ、自分の耳は随分偏っているんだなと思いました。
クラシックの中では有名どころながら王道ではないようですが、私にとってとても聴きやすく美しく感じます。
逆に苦手なのはヴィヴァルディみたいなのです。

クラシックは詳しくないのでわからないですが、これってどういう傾向ですか??

閲覧数:
33
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

llv********さん

2019/4/922:46:37

わが道をゆくのが、一番よいです

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる