ここから本文です

さっき見たらこんなメールが来ました

アバター

ID非公開さん

2019/4/500:42:34

さっき見たらこんなメールが来ました

どうしたらいいですかね?パスワード変更?
アクティビティを確認してもどうしたらいいのかわからなくて…

アクティビティ,パスワード変更,証明書,ブラウザ,さっき,gTLD,フィッシング詐欺サイト

閲覧数:
15
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

air********さん

2019/4/502:43:38

真贋がハッキリしない場合(いや、それ以前に)、メールやSMSなどのメール・メッセージング系からの通知は、取りあえずは受信をして見たとしても、その文面にあるURLや、ボタンを安易にクリックやタップは無しです。
とくに、アカウントの入力が必用な場合は、入力は厳禁です、本当か良く確認です。

理想としては、アカウントの入力が必用な場合などでは、ブラウザのブックマークなどから、アクセス、間違い無く本物であると確認ができる方法でアクセスしましょう。

ブックマークをしていなならば、公式サイトからリンクを辿り探すとか、公式サイト内のサービスマップや、検索を利用で探すこと。

まあ、流石にGoogleのサービスを、ググって偽サイトが表示はあり得ないと期待出来るので、”Google アクティビティ”でググるのもありです。

ちなみに、Googleのアクティビティ管理は、
https://myaccount.google.com/intro/activitycontrols?hl=ja
です。


変な話しですけど、もし、私が悪人だったら....先に示した、このリンクも嘘かもしれません (w
リンクは、開くにしても、本物であるかは良く確認です。

URLが危険なサイトではあるか、チェックをしてくれるサイトもありますから、そういうサイトで、URLをチェックもありです。

ネットで、安直に他人を信用しないようにという事も大事です。

URLをチェックするサイトの利用以外だと....

信頼でき本物のサイトであるか確認は、URLが変では無いか(偽サイトはそれっぽく見せても、不自然に長いとか、gTLDが、最近使える様になったgTLDで、信頼のおける大手では、まず使わないモノとか、どこかしら変とか、特徴があります)。

そして、https(SSL/TLS)で暗号されているかも確認。
ただし、今どきは、フィッシング詐欺サイトでも、不正にhttps(SSL/TLS)を利用していますから、証明書を表示して、信頼がおけるCA、法人利用がされる商用CAからの発行であるか確認です。

ちなみに、不正に証明書の発行を受けて、不正にhttps(SSL/TLS)を利用している、フィッシング詐欺サイトは、多くの場合、「個人向けで無償のCA」を不正に利用しています。大手の企業・法人がこれはあり得ません。
また、「個人向けで無償のCA」が発行する証明書は、3ヶ月程度と有効期限が短いとかもあります。

Googleで、本物であれば、ルート証明書は、著名な商用CAか、Google自身のCA、中間証明書は、Google自身となっていますから、その辺も良く確認です。

ちょっと、心配、おかしいなと思ったときは、証明書を確認です(ただし、スマホだと、これが出来るブラウザが割りと少ない....)。

で、確認が出来たら、次もあるかもしれませんから、ブラウザのブックマークに登録をしておきましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる