ここから本文です

「他人の言動に振り回される人」「他人の言動に振り回されない人」 違いはどこ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/520:34:16

「他人の言動に振り回される人」「他人の言動に振り回されない人」

違いはどこだと思いますか?

閲覧数:
121
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2019/4/622:01:34

振り回される人は価値観
が確立されていない。

振り回されない人は自分の
価値観が確立されている。
社会に通用する、
価値観の確立は、自分の考えを持って
いる上で他人の考えを尊重できる人。
逆に
自分さえ良ければ他人の事は
知ったことではないという
価値観は社会に通用しない。

たとえば、次の思想の
唯物主義:お金や物にしか価値は認められない。
刹那主義:今が大切、将来はあてに出来ない。
利己主義:自分が第一、他人のことは関係ない。
以上の価値観は現代の主流思想に見えてやばい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

clo********さん

2019/4/617:44:27

「他人の言動に振り回される」って、一見優柔不断に思えるが
自分が良いと思った意見や考え方を取り入れる事は
自分の成長に繋がるので、頭の柔らかい人だと思う。

一方、「他人の言動に振り回されない」人は
自分の考えに自信を持っている人だと思うが
他人の意見に耳を傾けない頑なな姿勢は自分の成長を妨げていると思う。

oot********さん

2019/4/617:31:48

振り回される人ー他人を尊重し、気配り配慮思いやりに溢れた人。滅私奉公系。日本人に多い。

振り回されない人ー傲慢不遜、横柄で他人を軽視。自信過剰で協調性皆無。頑固で高慢、融通性なし。狭量で一徹の一種の馬鹿と言える。独断独善系。外国人に多い。

tow********さん

2019/4/617:18:47

人は基本的には「自分の都合で動いている」ということを、常に意識して他者との関係を保てているかどうか、がその違い。



もちろん、自分も「自分の都合で動いている」わけで、他者と良好な関係を保つためには、その「都合」の譲り合い(ギブ・アンド・テイク)が必要。

ときには相手の「都合」を優先し、また、ときには自分の「都合」を優先させてもらう、というように、上手に「都合」の貸し借りのバランスがとれるのが、「他人の言動に振り回されない人」。「他人の言動に振り回される人」は、そのバランス感覚が欠如している。

nek********さん

2019/4/616:22:50

物事を客観的に判断できる能力がある人は振り回されない。

知能の高さとも関係あるかなあ。

nzq********さん

2019/4/616:13:37

他人の影響を一番受けているのは他の誰でもない、せっせと自分が落ちる落とし穴を作っている人です。それは、人一倍欲が深いからです。賢い人はどんな職場であろうと、謙虚、努力を惜しまないのでその様にはなりません。結果的には、笑った分だけ損をするのが実状です。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる