ここから本文です

国際線から国際線への乗継ぎで浦東空港を利用します。

mor********さん

2019/4/916:06:34

国際線から国際線への乗継ぎで浦東空港を利用します。

(JAL 中部→浦東、ルフトハンザ 浦東→フランクフルト)
乗継ぎ先の航空会社が違う為、乗継ぎ時間が2時間30分の中、ターミナル1からターミナル2へ移動して再チェックインをしなければいけません。
急いで移動しないといけませんが、乗継ぎの際に注意点は何かありますでしょうか?

閲覧数:
51
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

knz********さん

2019/4/917:50:17

浦東空港は混雑空港なので、各種の手続きに思いがけないほど時間を要しますから、余裕時間はないと思ってください。

JALはT1降機で、まず、入国審査に時間がかかります。現在は指紋登録が必須となり、併せて混雑時には1時間以上を見る必要があります。ですから、国際線出口を出るまで、降機から1時間は見るべきでしょう。T1からT2への移動は徒歩で10数分です。そして、チェックイン、出国審査、安全検査で時間を要しており、現在は3時間前空港到着が推奨されています。以上、時間的余裕がないことがお分かりでしょう。従って、再チェックイン以降は、時間がないことをアピールして、列を前に進めてもらうことになるでしょう。遠慮はしてはいけません。安全検査は厳しく、雨傘などの金属類は事前にトレーに出しいていないと、バックの中身を全品個別検査され時間をロスしますから、注意してください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる