ここから本文です

講義に出てきたキリスト教音楽をもう一度聴きたいです。ダビデに関する曲で竪琴の...

アバター

ID非公開さん

2019/4/921:35:35

講義に出てきたキリスト教音楽をもう一度聴きたいです。ダビデに関する曲で竪琴の音が凄く綺麗だったのを覚えています。確かダビデを賞賛するような歌詞があると言っていた気がします。

閲覧数:
30
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

un_********さん

2019/4/923:55:14

おそらく、G.F.ヘンデル作曲のオラトリオ(=宗教劇)『サウル』の第1幕第5場で演奏される、通称「ダビデのハープ」と呼ばれる曲のことだと思います。

初代イスラエル王サウルは、しだいに傲慢な権力者になっていきます。竪琴の名手である少年ダビデ(のちにイスラエル王となる人物)はサウル王に献身的に仕え、王も娘と結婚させると約束しますが、民衆がダビデを賛える歌を歌ったため、妬みからサウル王はダビデを憎むようになり、殺そうとします。このときダビデがサウル王の心をなだめようとして、アリア「おお主よ、あなたの慈しみは限りなく」を歌い、続けて竪琴を弾く、という設定です。

ダビデのアリア「おお主よ、あなたの慈しみは限りなく」
https://www.youtube.com/watch?v=O6g-KxEBYwc
↑この動画で4:05あたりからダビデが竪琴を弾く場面=いわゆる「ダビデのハープ」です。できればその前のアリアから聴いてみて下さいね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる