ここから本文です

趣味で習う音楽教室で、60代の女性のベテラン指導者との世間話で、演奏家のルック...

flo********さん

2019/4/1006:01:22

趣味で習う音楽教室で、60代の女性のベテラン指導者との世間話で、演奏家のルックスについて話題がありました。

例えば、ソリストとして大活躍する方は技術面は大前提として、外見・容姿がいい方がいいに決まっているから、殆どの巷の一般的なプロは外見もいい訳もなく、せいぜい音楽教室を開いて、定期的にレベルの低いオケに参加することくらいしかできないと言います。あろうことか先生は、自身に師事してきた元生徒達の容姿レベルも低すぎるとか、ブサイクだったとか言ってました。こういうことって失礼と思うんです。人の生まれながらの背丈や顔立ちをバカにしていると思いませんか?結構、驚きました。

閲覧数:
77
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cyc********さん

2019/4/1007:10:28

そういう話をしているそのベテラン指導者自身の容姿はどうなんでしょう。もしかしたらその人自身そういう悲哀を感じて生きてきた人かもしれません。所詮はショー・ビジネスの世界ですから容姿も成功の要素の一つになるのは致し方ないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

wat********さん

2019/4/1011:50:18

そのベテラン指導者さんが実際にどういう言葉を使ったのかはわたしにはわかりませんので、推測の域ですが、印象としては、人間性の低いことを言っているとは思います。でも、真意は別のところにあったのかもしれません。

ひとつの可能性は、舞台に立つものは、容姿の良し悪しではなく、舞台映えがするかどうか、舞台上での存在感があるかどうか、だ、ということをおっしゃっていたのかもしれません。

でも、ソプラノになると、容姿の良し悪しは、仕事にありつけるかどうかの決め手となります。駆け出しだと若いので、「娘役」を歌うことになります。ソプラノはわんさかといるので、やはり、「きれいな娘」を雇うことになるんですね。太ってくると、即、仕事がとだえますよ、よっぽど技術的に上なら別ですが。

アバター

ID非公開さん

2019/4/1011:45:04

先生自身のコンプレックスが会話に出てる気がします。
音楽教室のなかで元生徒の容姿のことを話題にするのはちょっと・・・
寅さんのセリフじゃないけど『それを言っちゃお終めいよ~』と感じます。
人間関係のなか礼節 は大事。

プロフィール画像

カテゴリマスター

cli********さん

2019/4/1008:43:29

先生の言う事情が有って、音大入学祝いに美容整形、というのは、良く聞く話です。

/////

テレビタレントは、柔道等、美容整形が出来ないスポーツ選手を除いて、ほぼ、全員、美容整形しています。参議院議員になったスケート選手も現役時代は顎が有りませんでした。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる