ここから本文です

自殺であっても原因が先生であって、体罰を受けて精神的に追いやるって殺人ですか?

han********さん

2019/4/1400:33:23

自殺であっても原因が先生であって、体罰を受けて精神的に追いやるって殺人ですか?

閲覧数:
41
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bla********さん

2019/4/1400:41:41

感情的にはそうですが、法的には殺人罪にはなりません。

直接に手をくだしたわけではないので。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2019/4/1511:13:52

加害者の要素、被害者の要素…そのバランスですね。

要は有形力に限ったことではありません。


例えば、指摘の理由を「ちょっとしたミスの指摘」とし、無形力を「口頭でかなり厳しく、しつこく説教した」で、対して、有形力を「軽く拳骨」としましょうか…

どちらが自殺しやすいか?といえば前者の無形(口頭注意)ではないでしょうか?

それとも人間とはいくら口頭で何を言われようが暴言をはかれようが自殺などしない…というなら社会人の自殺はほぼないかと思います。
ですが、そんなことはありませんので、それは「質問者様が体罰にこじつけたいだけ」という解釈で見ています。


有形無形に限らないなら、「殺人」といえる場合もありますね。(もちろん有形でも殺人といえる)

要は裁判にて十中八九の人間は自殺するだろうと客観的判断に至る内容の場合でしょうね。


自殺関与・同意殺人罪(じさつかんよ・どういさつじんざい)とは、刑法第202条に規定されている罪の総称である。個別には、人を教唆して自殺させる自殺教唆罪(簡単に言うと「自殺しろ」など言って人を自殺させようとすること)、人を幇助して自殺させる自殺幇助罪(自殺のための道具や場所、知識などを提供すること)、人の嘱託を受けてその人を殺害する嘱託殺人罪[1]、人の承諾を得てその人を殺害する承諾殺人罪(同意殺人罪)を言う

ryu********さん

2019/4/1403:43:20

殺人は物理的な殺害行為を言います。

追いやるのは殺人にはなりません。

殺すといっても、殺人罪以外にもたくさん罪はあります。

傷害致死、過失致死、自殺幇助などです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる