ここから本文です

生命保険・医療保険等の保険金額は、人生の節目で検討しますか?

アバター

ID非公開さん

2019/4/1511:07:16

生命保険・医療保険等の保険金額は、人生の節目で検討しますか?

金額を増減したり新しい保険に入り直したりしますか?

閲覧数:
29
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nag********さん

2019/4/1513:12:55

◆死亡系の保険の場合
貴方や家庭の必要保障額が変われば、それに合わせます。

独身時代は、死亡系保障は葬儀代以外は一般的には不要になります。

結婚や子供が出来たら、保障額は増え、また子供が独立したら減るでしょう。

◆医療系の保険の場合
仕事や勤務形態にもよりますが、子育て世代は高めな保障額にするなど。

後は、医療や保険や社会制度が変わったタイミングなどで健康なうちに最新のタイプに見直す必要があります。

どちらの系統の保険にしても、
貴方や家庭のライフプランにに合わせて、資産の状況や制度の状況など全て含めて見直しすべきだと思っています。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cal********さん

編集あり2019/4/1513:29:07

保険会社のセールストークとしてはその通りですが、現実とはずれています。
「節目で検討すべき」ではなく、「節目ぐらいしか保険のことなんて考えないから、ついでに見直しては」が正確でしょう。
「節目でスマホの契約を見直しては」「節目で断捨離しては」と似たようなものです

実際のところ、必要な保険はライフステージではさして変わりません。
なんとなく「子供ができたら死亡保険」等をイメージしがちですが、子供の有無と関係なく保障は機能しますし、逆に子供がいても掛ける額に合理的な違いはでません

保険は「確率が低いこと」に備える性質がある上、基本的に若い内に入る方が有利なため、節目にたいして左右されないんです

プロフィール画像

カテゴリマスター

yuk********さん

2019/4/1511:11:00

検討する人が少しずつ増えてきていますが、加入したままの人が大多数です。その理由は面倒だからです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ham********さん

2019/4/1511:09:41

そですね

よくいわれることは

就職時
結婚時
子供ができたとき

など 入ったり 見直したりのタイミングといわれていますね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる