ここから本文です

進撃の巨人 22巻と28巻の回想シーンについて 22巻では「九つの巨人の継承者は継承...

unm********さん

2019/4/1623:14:40

進撃の巨人 22巻と28巻の回想シーンについて
22巻では「九つの巨人の継承者は継承から13年で命を全うする」ことが分かりました。グリシャはこの話をクルーガーから聞かされるまで知らなかった

ようですが、28巻のジークとクサヴァーのやり取りから訓練生には「ユミルの呪い」が伝えられているようでした。ジークが訓練に熱心に取り組まないのも、このことが理由の一部のように漫画内で表現されてますし。
なぜグリシャは巨人の任期について知らなかったのでしょう。口止めされてたんでしょうか。

閲覧数:
342
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

num********さん

2019/4/1623:43:37

中東連合戦後のブラウン家の会話からわかるように
巨人能力についてはかなりの部分が軍事機密のようです。
しかし、訓練生は巨人を操るためには
巨人についての知識が必要となりますから、
座学で色々と学んでいるのでしょう。
訓練生は徹底的に思想教育、監視されていますから
家族には話せないでしょうし、話したら処分されるはずです。

アニの父が「俺が間違っていた。生きて帰ってきてくれ」と
前言撤回していたのは、もしかすると
寿命のことを知ってしまったからかもしれませんね。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fox********さん

2019/4/1800:26:31

ジークは巨人継承の候補生でしたが、グリシャはただの一般人だったからでしょう。そもそも知性巨人の存在自体もクルーガーに出会った際に知りましたし。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる