ここから本文です

よく喧嘩が強いとか喧嘩最強!とか言うけど、定義がわからん。例えば190センチぐら...

tys********さん

2019/4/1904:24:50

よく喧嘩が強いとか喧嘩最強!とか言うけど、定義がわからん。例えば190センチぐらいで100キロぐらいあるいかにも喧嘩強そうな奴がいるとします。殴ったりや、蹴ったりの喧嘩では勝てないので、

いきなり催涙スプレーをふきつけます。しかも熊よけの最強レベルのやつを。そしてのたうちまわる相手に強力なスタンガンで動きをさらに止めます。そしてスタンガンをくらって動けない相手に金属バットなどで滅多打ちにします。ね?別に190センチで100キロの喧嘩強い相手にも卑怯な事したら普通に勝てるんですよ。だから喧嘩最強!とかあまり意味がありませんね。

補足喧嘩最強とかいうならその定義を知りたいだけです。喧嘩はルール無用だ!というなら私の言ってる武器道具ありの不意打ちの卑怯な方法もありということになります。じゃあ喧嘩のルールって?素手?素手ならなんでも良いのですか?目潰し、噛みつき、金的もありですか?でもそれも卑怯ですよね?それで勝って喧嘩最強と言えますか?じゃあ喧嘩の正しいルールを教えてください。

閲覧数:
164
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kic********さん

2019/4/1920:13:40

ただそれをしても『喧嘩最強』のレッテルは貰えませんよ。『かなり危ない奴』のレッテルは貼られますが。
『喧嘩最強』の意味は素手でしょうね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/4/22 00:36:19

ありがとうございました!あなたの回答が1番しっくりきました。的外れな回答をする人が多い中で、まともな回答は数人でした。あなたが1番良かったのでベストアンサーです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mss********さん

2019/4/2012:14:55

まあ喧嘩にルールが無い上に、そんな定義をする人間もいませんのでなんとも、ですが

ただ、喧嘩というのがどういう状況で起こるか、ってのは考えないといけないかなと
極端な話、貴方は常に催涙スプレーやスタンガンを持ち歩いていますか?って事です

喧嘩と言うのは当然「全く予期しないところで偶然に」起こる事も多いわけです
確かに催涙スプレーなり、もっと言えばナイフやピストルがあれば素手の相手に対して圧倒的有利でしょう
ただ、現実問題として常にそれを持ち歩いている人間はそういないわけです

更に言うなら、喧嘩は「向かい合ってゴングが鳴る」訳ではありません
いきなりぶん殴られる事もあり得ます
そう言う時、カバンなどにしまってある催涙スプレーを取り出す暇があるかな、という事です
まさか常に催涙スプレーやスタンガンなどを手に持っていたり、腰にぶら下げている訳にはいきませんよね?
どんな道具を持っていても、使えなければ意味がありません

そもそも喧嘩と言うのは状況が広すぎるので、はっきり言って「最強」の定義なんてできないんですよ
これは喧嘩に限らず、最強の武道とか最強の格闘技とか、そういったものでも言えますが

じゃあ何で最強なんて言っているか、と言われたら「自分の力を誇示したいから」以外にはあり得ません
一種の宣伝文句、PRですよ
それはもう「言ったもん勝ち」ですから
そこに文句をつけても意味はそうありません

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aki********さん

2019/4/2012:09:31

社会や時代背景によって違うでしょうね。二昔前の日本の不良少年なら素手になるでしょうけど、ヤクザであれば刃物や拳銃も喧嘩の範疇かもしれません。
西部開拓時代のアメリカなら銃撃戦も喧嘩の範疇。でも後ろから撃つのはNGとかのルールもあったり。素手の喧嘩は避けるのは臆病者で基本我慢較べ。
現代のアメリカだと素手の格闘は体格に影響されるので不公平、銃の使用こそ平等をもたらすとか主張する人もいます。
喧嘩最強の定義は時代や社会によって違う、または世論を上手く誘導したものが決めるというところかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ant********さん

2019/4/2000:34:18

日本語が不自由なんでしょうか?

エノラ・ゲイから原子爆弾を投下して
何十万人も殺した
アメリカ空軍のパイロットを
喧嘩が強いという人はいません。

単独の人間の行動で最も多く殺したのは
シモ・ヘイヘあたりの狙撃兵でしょうか。
一人で200人ぐらいは殺してるでしょう。
ヘイヘは近距離でもサブマシンガンで
返り討ちにしてるようなので
戦闘力は高いでしょうが、
そういう能力を「喧嘩が強い」とはいいません。

津山30人殺しの犯人や、
ノルウェー連続テロ事件の犯人などのような
単独・短時間で大量に人を殺した人間も
喧嘩が強いとは言わないです。

自分だけが道具を使って勝った場合、
その使い方も特に訓練による上達などが関係ない場合、
それはケンカとはいいません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ran********さん

2019/4/1918:06:50

空手経験者です。

ケンカで一番強いのは
「何が何でも、こいつを殺してやる!」
と決意した人です。

どんな武道・格闘技の達人でも
不意に背後から後頭部を狙ってフルスイングされる
金属バットには勝てません。
ヤクザ・不良にはそれを平気で出来る奴がいます

まして家族を狙われたらなおさらです。
彼らは警察に捕まる事など考えもしません。

私は他人を殺せませんし、警察に捕まるのも嫌です。
だから出来るだけケンカをしないように工夫していますよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

jun********さん

2019/4/1917:43:58

彼らの言ってる喧嘩はMMAの事ですのであまり気にしない方がいいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる