ここから本文です

古文の形容詞と形容動詞、助詞、助動詞って何ですか?

fbr********さん

2019/4/1912:02:36

古文の形容詞と形容動詞、助詞、助動詞って何ですか?

閲覧数:
21
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mug********さん

2019/4/2510:36:44

基本的には現代語と同じです。

形容詞は語尾が「し(じ)」の形、形容動詞は「たり・なり」の形。
助詞・助動詞も現代語と殆ど同じです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

buo********さん

2019/4/2511:53:15

古文は私の守備範囲ではないが。

形容詞の終止形は語尾が「し」、形容動詞は「たり」か「なり」。
助詞は現代語とほぼ同じと考えられる。

助動詞っていうのは現代語と同じ 語尾 と考えます。
語尾と考える理由はこちら。
http://w01.i-next.ne.jp/~g140179870/

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる