ここから本文です

石膏ボードは断熱材の変わりになります?

wev********さん

2019/4/2000:05:48

石膏ボードは断熱材の変わりになります?

畳の部屋をクッションフロアに変える上で質問させて頂きます。

畳を上げ床板に根太を敷き、その間に断熱材(スタイロフォーム)を入れようと考えていましたが、知人の大工さんに聞いた所
床板の上に合板を引き、その上に石膏ホードを引いて、更にその上に合板を引くのが一番楽だし断熱になると言われました。
要は合板で石膏ボードをサンドする形だそうです。

初めて聞いた方法だったので驚きこちらでお聞きしたいのですが
この方法は本当に断熱効果があるのでしょうか?
スタイロフォームを敷くのとどちらが暖かいですか?

借家でお金をそんなにかけたくないため、この方法でも十分暖かいのならば
非常に良い手段だと思います。

プロの方のご意見をお伺いしたいです。
ご教授の程よろしくお願い致します。

閲覧数:
122
回答数:
11
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aga********さん

2019/4/2206:50:13

なんか勘違いしてる人が多いんですが
合板や石膏ボードというのは基本断熱性能があるんですよ

これは当たり前のことです

ただ性能的に断熱材の方が上だと言うだけで防音や通気の効果も考えるなら石膏ボードの方が上です

このサンドイッチ方式というか石膏ボード合板を敷きこむ施工法は防音室ではかなり定番で断熱も殆ど問題ナシです

板状のロックウールなんていうものもありますので断熱が心配ならこの手の商品を使うのも手です




問題は大工の進める施工法はコスト的にどうかと言われたときスタイロフォームを敷きこんだやり方の方が安いような気がします



床用の石膏ボードは通常の石膏ボードよりかなり高価ですし
石膏ボードは廃棄するのに購入価格の倍かかります


またひとつ気を付けなきゃいけないのはスタイロフォームというのは防音性はほぼ0です

階下へ音は筒抜けになりますのでその辺は十分気をつける必要があります

質問した人からのコメント

2019/4/24 23:18:34

皆さま貴重なご意見ありがとうございました。
当初の予定通りスタイロフォームを使おうと思います。
ベストアンサーは非常な丁寧にお教えいただいた方に決めました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cab********さん

2019/4/2212:39:19

石膏ボードに断熱効果があるのなら壁に断熱材なんていれません。
そりゃ空気の流れを遮断しますし、全く無いのかと言えばいくらかはあるでしょうが。
そもそも比熱がおおきく、湿気も良く通します。補強になるわけでもなく、少くとも快適にはならないでしょう。

m4a********さん

2019/4/2121:22:47

他の方に激しく同意します。

その大工は偽物です。

仮に石膏ボードが断熱材になるのなら、世の中の住宅の天井や壁にはほぼ石膏ボードが使われてますので、住宅には断熱材は必要なくなりますよ。

そんな話はあり得ません。

ただ現代の畳はスタイロに藁を巻いたモノがほとんどなので、畳を取って下地の間にスタイロを敷くのであれば、施工前の畳だけの状態と断熱の度合いはほぼ変わらない程度ですよ。

tak********さん

2019/4/2021:09:44

その知り合いの大工さんは、信用に値しない。何を今までして来たのか考えると、恐ろしいくらいです。

cra********さん

2019/4/2013:21:45

石膏ボードに断熱効果なんざあるわけねーだろ。
中学校の美術で石膏見たり触ったりしたことねぇのか?

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2019/4/2012:32:27

①、教示できるもの程ではないが、石膏ボ-ド材は湿気に弱いが9.5㎜
準不燃材で12.5㎜が不燃材が通常で、断熱材ではなく内装材です。
スタイロホ-ム材は断熱材ではあるが、断熱効果はその性能と厚さです。

②、エネルギ-消費性能建物に関する法律では300㎡を超える建物には、
外皮計算をされて適正の建物を求めています。だが、建築基準法では
高断熱高気密な建物を求めてはいません。

②、借家住宅であれば、屋根小屋裏や壁は16Kで厚さ100㎜と床下は、
50㎜~100㎜のポリウレタン敷きで改修の六面周囲を気密な気流止め
であれば断熱性能はかなり最適な方です。其れが見た目だけが多い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる