ここから本文です

Windows10と複数のLinuxのマルチブートをしています。

nqf********さん

2019/4/2619:55:59

Windows10と複数のLinuxのマルチブートをしています。

Q1)/dev/sdb14のLinuxAを起動しています、/dev/sdb4のLinuxBのホームにあるテキストファイル
(例えば、aaa.txt)を、LinuxAにコピーし、貼り付けする方法をお教え頂けないでしょうか?

Q2)/dev/sdb14のLinuxAを起動しています、CドライブのWindows10のユーザー
にあるテキストファイル(例えば、bbb.txt)を、LinuxAにコピーし、
貼り付けする方法をお教え頂けないでしょうか?

お手数ですが宜しくお願いします

補足Q3)下記のコマンドでマウントできると思いますが、マウントの解除方法をお教えください。
$ sudo mount -t ntfs /dev/sda3 マウント先 <ーーWindowsの場合
$ sudo mount -t ext4 /dev/sdb4 マウント先 <ーーLinuxの場合

『$ sudo umount /dev/sda3 』でも 『$ sudo umount マウント先』でも機能しますか?
下記の表示がでて、旨くアンマウント出来ないようですが?
============================
マウントポイントがビジー状態です。
(lsof(8) や fuser(1) コマンドを利用することで、デバイスを
使用しているプロセスが判明する場合があります。)
============================
以上、宜しくお願いします。

閲覧数:
29
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nor********さん

2019/4/2621:40:36

かなり厳しそうですが「Linux NTFS mount」で検索してみるとか。
うまく行く保証ないし、Windowsのファイルシステム壊すリスクをあるかもしれませんけど。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/1 09:42:56

的確な質問の回答ありがとうございます。
的はずれな、回答は意味がなく、時間の無駄ですからね。
以上

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

vai********さん

2019/4/2623:41:37

最良の手段はともかく、マルチブートで
OSの間でデータファイルを受け渡すこと自体は
けっして難しいものではありませんが

言い換えれば、それは基礎知識の組み合わせにすぎません。

つまり、基礎知識が不足していることを意味します。

基礎知識なしに、マルチブートみたいな
異常に特殊な環境を運用しようとしたことに無理があります。


基礎知識も無いまま、いろんなOSを試してみても
それは、英語すら覚えないで世界旅行するようなものです。

それぞれの良いところも悪いところも
充分に理解することができませんから
行き来する時間が、時間の無駄になっていくようなものです。


パーティション管理、ファイルシステムの違い
マウントという概念と、関係するコマンドや設定を覚えれば
質問にあるような作業をできるようになります。


具体的な手順を説明できないわけではありませんが
前提となる条件は、Linux系OSでもさまざまですから
Ubuntuなどではいらない手順が
ほかのOSでは、いくつも必要になったりすることもありえます。

対象とするOSを限定しないで、必要最小限の手順を説明することができません。

ただ、基礎知識が備わっていれば
「できる」と思ったことができなかった時点で
足りないものを確認して追加するだけの話なので
応用力があれば、柔軟に対応できますし

基礎知識があればこそ、たいていのことはググれば見つかります。
基礎知識が不足すると、検索キーワードすらわからないためにはかどりません。


ただし、テキストファイルを受け渡すこと自体は難しくはないものの
Windowsはいつまで経ってもシフトJISを重用しつづけているため
Windows上の日本語ファイルは通常シフトJISになっていて
そのまま受け渡すと、Unicodeが標準になっているたいていのLinux系OSや
macOSなどでは文字化けして見えてしまいます。

Windowsでは、通常はファイル名のエンコードもシフトJISが使われるため
日本語ファイル名は化けることがありますし
ZIPアーカイブ化して受け渡した場合も、問題が起きる場合があります。

また、改行コードの違いもあるので…

ぶっちゃけテキストファイルを受け渡す事自体避けるほうが簡単です。
Linuxしか使わないほうが、シンプルで楽になったりする場合もあります。
nkfとか、文字コード変換の手段はあるものの
そんなものはOSの移行時だけでうんざりするもので
継続的に使い続けるような負担は、大抵の人が好みません。


もともと、複数のOSを併用すること自体が余計な負担なので
最初に、その間を解決する方法を考えるべきだとも言えます。

その結果として、基礎知識から導かれる方法

マルチブートはしないのが簡単だとか
テキストファイルの受け渡しは最大限避けたほうがいいとか
SMBやNASやクラウドでの受け渡しを活用したほうが良いとか

いろいろ、有用な手段があるはずなんです。

それをやらないで、余計な負担を背負うつもりなら
そのために、さらなる知識と、応用力が必要になります。

たとえばntfs-3g入れてて、NTFSのファイルシステムをマウントするにも
Window10なんかが高速起動を僭称して
ダーティビット立ったまま放置しているNTFSを
rwでマウントするための注意とか必要になりますし
(それはWindows同士のマルチブートでも起こる問題です)

OSが違うと、ファイル名のエンコードの違いのための設定も必要です。

同じUTF-8のLinux系OS同士で、ファイルシステムをマウントして共用するなら
そういうよけいな手間がいらなくて手軽なんですけどね…


「Windowsなんか使わない」という考え方で割り切ると
そこで使うNTFSをマウントするための文字コード設定なんか
忘れちゃっても、何も困りませんし、正直、私は忘れちゃっています。
NTFSのマウントなんか、もう3,4年はやっていないからです。

nak********さん

2019/4/2620:04:41

エミュならできるけどマルチブートなら無理じゃね?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる