ここから本文です

低用量ピルのプロゲストンについて 生理時に出血が中々止まらないことが多々あ...

アバター

ID非公開さん

2019/4/3022:02:29

低用量ピルのプロゲストンについて

生理時に出血が中々止まらないことが多々ある為、生理不順の治療の為、プロゲストンを処方され飲み始めました。
飲み始めた日を含めて2日目辺りまでは段

々出血が減り始めましたが、3日目の昼頃から身体の何処かはっきりわからない辺りが微かにむず痒いような違和感がして気持ち悪く、夜中には生理痛が起きて血の塊が混ざった出血が始まりました。それから少し経って身体が冷える気がしたのですが顔の鼻から頭までだけが発熱したように熱くなったので体調不良かと思いそのまま寝ました。
4日目起きると特に体調の不調もなく、出血もほぼ治まったかに思っていましたが、夕方からやはりむず痒いような違和感がして少し経つと生理痛が起こりまあまあ多目の出血があり、部屋の中を少し移動しただけで動悸と息切れがしました。また、ほんの少しですが頭が痺れるような違和感が微かにあります。

動悸や息切れや痺れというのは薬の副作用でしょうか?貧血の時に似たような症状ですが、先日血液検査をした時には多少出血が続いたとしても問題の無い数値で一応鉄分の薬も一緒に処方されています。また、生理の出血が止まらないのも気になるのですが止まるまでまだ数日かかるのでしょうか?
以前プラノバールを飲んだ時には2日で出血は止まり、服用中は非常に軽い生理痛のようなものがずっと続いた以外に不調はなかったので少々気になります。

連休中は周辺の他の病院も休診の為、薬についての相談が出来ないのですが服用はやめた方が良いでしょうか?それとも気にせずもう数日服用して止まるか様子を見た方が良いのでしょうか?用事で遠出しなければいけないので出血が止まらないと面倒なのですが…薬に詳しい方がいましたら教えていただけると嬉しいです。

閲覧数:
69
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

you********さん

2019/4/3023:03:23

確認したいのですが「低用量ピルのプロゲストン」と書かれているのは
何等かの低用量ピルを処方されて、その中の黄体ホルモンの事を意味しているのか、プロゲストンという黄体ホルモン剤を処方されていて、低用量ピルと勘違いしているのか、どちらですか?

副作用の欄にはいくつか質問者様の不調と当てはまるものの記載があります。
ただ中止した方がいいのかの判断が難しいのですが、不安なら中止して、連休明けに副作用で服用を断念しました、ということを主治医に伝えられたほうがいいともいます。
遠出の用事がある、とのことなので、ここは質問者様の体調を優先されてもいいような気がします。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/5/100:56:00

    回答ありがとうございます。
    生理を止める薬ですと言う説明しかなかったのでてっきりピルなのかと勘違いしておりましたが違うのですね、失礼しました。

    少し前に引いた風邪が酷くはならないが良くもならず長期間ダラダラずっと続いているのでそのせいかとも思っていましたが、薬を飲んで数日してから段々体調が悪くなってきたようなのが気になります。
    今は多分気管支か肺の辺りがむず痒く息苦しいように感じます。あと胃薬が出ていないからか胃が結構痛みます。

    気にしすぎて体調不良だと勘違いしているだけかもしれませんが、どちらにしても生理の出血が止まらないなら意味がないように思えるので一旦服用を中止しても問題無いなら考えてみたいです。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/1 20:52:12

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる