ここから本文です

Parents should have the right to help determine the curriculum.

アバター

ID非公開さん

2019/5/217:03:22

Parents should have the right to help determine the curriculum.

この英文でなぜ help determine と動詞が二つ並んでいるのですか?

閲覧数:
18
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xyp********さん

編集あり2019/5/217:25:45

もともとはhelp 人 to do
で『人がdoするのを助ける』
という用法でした。

詳しく解説すると、
《人 to do》のかたまりを
《人がdo(行為)に到達する(という状況・出来事)》という一つの名詞のかたまりとみなし、
文としては『《〜が…する》のを手助ける』と言う文になります。

ここで、まずto doのdoの意味上の主語を
省き、help to do =doするのを手助けする
とします。(←意味上の主語不明の文となる)
そして、馴染みがあるかもしれませんが慣用表現になってるし、toなしでも伝わるよ!となり、
toが省略されてしまう事で、
help do =doするのを手助ける
という形になったのだと思います。
ここにdoの意味上の主語を入れたい時は、
help 人 doとなります。

参考になれば幸いです。
勉強頑張って下さい!

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/2 17:34:16

丁寧な説明ありがとうございます。頑張ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mn0********さん

2019/5/217:24:36

help O to do においてOが自明であれば

---> help to do

---> help do

と進化しているのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

msq********さん

2019/5/217:19:41

カリキュラムを決めるのは学校だから。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる