ここから本文です

上高地・横尾から先の観光について 上高地の観光はよく横尾迄と言う意見やブロ...

adv********さん

2019/5/300:37:07

上高地・横尾から先の観光について

上高地の観光はよく横尾迄と言う意見やブログを目にしますが横尾から先の屏風岩や一の俣橋、槍見台で折り返すとしても観光ルックで行くのは厳しいのでしょうか。

行く予定など全く無いのですが気になったもので…酔狂な質問ですか宜しければ回答御願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
154
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pan********さん

2019/5/410:09:06

観光と登山の境界線をどのように考えるかは
人によって違うので、一概には言えませんが…。

横尾までは比較的フラットで歩きやすい道です。
スニーカーを履いた山慣れない人でも歩けますから、
このあたりまでと考えるのはごく自然かもしれませんね。

もちろん、スニーカーや長靴、軽装で槍や穂高に登れる人も
中にはいますが、それは山慣れた人だからであって、
一般の観光客でも大丈夫と言うことにはなりません。
山慣れた人は技術や経験でリスクを回避することに長けて
いるから最低限の装備で済ますことができるのです。

ということは、山慣れた人が観光で上高地に来た際、
ちょっと横尾の岩小屋まで足を伸ばしてみるか、
というのは十分にアリだと考えられます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

isa********さん

2019/5/409:53:01

そんな しょーもない場所までわざわざ行くなら 徳本峠 西穂山荘 焼岳小屋辺りの方がまだマシ。

trd********さん

2019/5/308:47:09

「行く予定など全く無い」のであれば安心してお答え出来ますw
「屏風岩や一の俣橋、槍見台」どころか、涸沢や槍ヶ岳の小屋まで「観光ルック」で行くことは不可能ではありません、実際お子様や高齢者までたくさん行っています。

pkn********さん

2019/5/308:38:01

横尾までは関係車両であれば進入できる道です。そこから先は徒歩でなければ入れない道です。休憩できる場所も頻繁にはありません。「観光客はそこまで」というのはそういうことです。それが違うだけなので、見かけがどんなに「観光ルック」であっても、岩だらけの道が歩け、泥だらけになっても気にならず、汗だくになっても雨が降っても体温を奪わない、性能の衣類であれば行けます。
最近の登山ウェアは街着的雰囲気を持っているものもありますのでそういう衣類なら問題ありません。デニムのように見える登山パンツもあります。反対にアウトドアのウェアのように見えて全くその性能なし、というものもありますので気をつけましょう。足回りだけしっかりしていれば、標高の低い場所であれば不快なだけで行けなくはありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

リクエストマッチ

2019/5/305:34:43

人のとらえ方次第

普段着に近い格好で登ってます私からしたら

可笑しいと言う方もいるかも

其れなりの経験があれば可笑しいとは思わないが

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる