ここから本文です

外国映画で日本語吹き替えで見る派と字幕で見る派の人いますけど・・・・。

x09********さん

2019/5/413:58:35

外国映画で日本語吹き替えで見る派と字幕で見る派の人いますけど・・・・。

・日本語吹き替えで見る派の人は

字幕をいちいち読むのが面倒くさい(特に字が小さいとなおさら)・日本語なので内容理解しやすい・そのほうがむしろ楽

・字幕で見る派の人は

日本に住んでる外国人・英語の勉強好きの人・その国の言語でしゃべっているので外国映画を見てる感じがする。

等でしょうか?

補足注:回答者自身が字幕派か吹き替え派という意味ではなく、吹き替え派と字幕派の人は何故それなのかを聞いています。

閲覧数:
92
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wak********さん

2019/5/614:26:00

他の回答を見ましたが、もっと切実な事情がある人に触れてる人がいませんでした。なので、僕が書きます。

□ 字幕で見る派
聴覚障害者には、字幕でしか内容を知る方法がないのです。
邦画やアニメでは字幕が付かない事が多く、洋画でしか楽しめないという状況になってます。

耳が聞こえる人でも、話の内容がつかめない聴覚情報処理障害を持つ人が、案外います。最近まで存在が知られてなかった障害なので、今でも存在を認めない耳鼻科の先生が多いです。
聴覚障害者と共通した悩みを持っており、字幕があった方が助かる人達です。


□ 吹替で見る派
聴覚障害者以上に、文章を読むのが苦痛な人が多数います。
アメリカでは「読字障害」として知られています。統計によりますが、大体 10% 前後の人が読字障害を持っているそうです。日本では読字障害の事はあまり知られていません。

その代わりに、日本では文章の基本的な読解力のない人が 1/3 いる事を明らかにした調査があります。
この調査は、「AI vs. 教科書が読めない子どもたち」新井紀子(東洋経済新報社) という本にまとめられてます。大評判になったので、知ってる人も多いでしょう。

https://www.amazon.co.jp/AI-vs-%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E3%81%8C...

こういう、文章が苦手な人達は、知恵袋にはあまり出てきません。文章ばかりなので、ついて行けないからです。ですから、知恵袋ばかり見ていては、この人たちの事はわかりません。

ちなみに、本人は「自分は文章が読めている」と思っている人が多いです。問題がある事を自覚していません。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

obi********さん

編集あり2019/5/614:54:54

吹き替え派

・文字を読む事と画面を見る事が同時に出来ないので集中できない
・単純に日本語のほうがわかりやすい
・読みながら観るのがしんどい

字幕派

・役者本人の芝居を楽しみたい
・声が違うと違和感を感じる
・文字を読むのが苦ではない
・耳が不自由
・雰囲気を楽しみたい

こんな感じかと。

ちなみに字幕派の人は吹き替えも観るので、気に入った作品は理解を深めやすいですが、
吹き替え派の人は字幕版を嫌がる傾向があるので、本来の作品の雰囲気や演技による微妙なニュアンスの表現をわからなかったりします。

vns********さん

2019/5/514:56:15

・日本語吹き替え派
日本語字幕は本来の台詞の意味をかなり省略しているため、とても勿体ないです。情報量でいえば圧倒的に吹替版のほうが多くて内容も濃いものになります。

・人間は母国語の方が理解しやすいので吹き替えで見た方が内容、役者の情緒を汲み取りやすい。

字幕派
・吹替版は役者本人の声と違うため違和感を覚えてしまう。

・人気タレントによる吹き替え。タレントが頭にチラついて映画に集中出来なくなるという本末転倒。

・本人の声や息遣い、演技を堪能できる。

映画評論家によるオススメ

吹替版のオススメ
・内容が難しい社会派系、
・ディズニー、
ピクサーなどのCGアニメ
・細部や映像に拘った大作ファンタジー
・内容を重点的に見る場合

字幕版のオススメ
・オリジナリティが損なわれるとダメな作品(ミュージカル映画、
アメリカンコメディ)
・演技を重点的に見る場合
・英語の勉強(英語字幕)

han********さん

2019/5/421:47:00

どっちもありだし、どっちでも良い。

吹替は映像に集中できて良い。字幕は音声も含めて役者の芝居が楽しめる。それぐらいかな。

TVで吹替しかなかった時代から見てるから、吹替そのものには抵抗がない。でも、映画館で見るなら字幕が良い(子供の頃からの刷り込みで「映画館で映画見てる」気になるから)。その程度。

最近は、情報量が多い映画が多いから、そういうのは字幕より吹替で見たい。「スパイダーバース」は時間の関係から吹替で見たけど、これが大正解。字幕だと吹替の半分も楽しめなかったんじゃ無いかな。残念ながら字幕版を劇場では見られそうにないけど、ソフトが出たら楽しむつもり。

他に「エンドゲーム」は字幕で見た。これはやっぱり役者の声で聞きたかったから。「シュガーラッシュ」は1作目は吹替、2作目は字幕で見た。吹替と字幕の演出の違いとか、日米のキャスティングの違いとか面白かった。吹替と字幕の両方で見た「コララインとボタンの魔女」とか「レゴ・ザ・ムービー」みたいなのもある。これも吹替は映像が見たかったからで、字幕は元版の音の作りを楽しみたかったから。「コラライン」は上映された全バージョン制覇という目的もあったけど(笑

どっちも長所短所があるので両方です。

sta********さん

2019/5/418:59:16

体力残量とか集中力で変わるかもです。

ながら見したい時は吹き替え派。
集中出来る時は字幕派。

吹き替えでも字幕でも無駄にセリフ変更されていることがありますから。
例を挙げるなら
・ガーディアンズオブギャラクシーのロケットが嫌がっていたのはアライグマ呼ばわりじゃなくてVermint呼ばわりだったはずです。そりゃ怒るわ。
・劇中で使われている歌まで日本語版になっているから。歌手の歌い方によっては雰囲気が変わり過ぎることがあります。ズートピアのトライエブリシングなど。

そういう元々の意味/雰囲気が変わってしまったところを原語で補完できるのが字幕の良いところですね。

cha********さん

2019/5/418:28:00

家事をしながらだと字幕では文字を見逃してしまうので、吹き替えの方が多いです。
なかなか、2時間の映画鑑賞に集中するのは難しいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる