ここから本文です

今の日本には『航空自衛隊』がありますが、帝国時代の日本には『空軍』が無かった...

青緑紫戦艦さん

2019/5/416:05:35

今の日本には『航空自衛隊』がありますが、帝国時代の日本には『空軍』が無かったそうですが、何故でしょうか?

『ドイツ軍』や『アメリカ軍』等の世界戦争参戦国には『空軍』があるですが、何故か『日本軍』だけには存在してないですが、どうして無かったんでしょうか?
作るのが、面倒だったから?それとも『空軍』という軍隊を作る前に、戦争になったから?

空軍,航空自衛隊,ドイツ軍,アメリカ軍,B-17爆撃機,陸軍航空隊,海軍航空隊

閲覧数:
73
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kaz********さん

2019/5/417:30:16

陸上が戦場となったヨーロッパではWWIの教訓から航空戦力の必要性を痛感しています、英国ではWWI時代に陸軍航空隊と海軍航空隊が融合し1918年4月1日に独立した王立空軍R.A.F.(Royal Air Force)が設立されており、ドイツはWWI時代は陸軍航空隊として活躍したが敗戦後航空勢力を禁じられたがナチス政権化での再軍備後にドイツ国防空軍を創設しています。

一方、広大な領海を有したアメリカや日本は、地上戦支援は陸軍航空隊、海上での戦闘は空母から発進する海軍航空隊が受け持っており、独自に空軍を作る考えはありませんでした。
WWII時代の米軍は海軍に属さない航空戦力はアメリカ陸軍航空軍(U.S.Army Air Forces) として存在し、大戦後の1947年9月18日、航空部隊は陸軍から独立しアメリカ空軍 USAF(United States Air Force)が設立されます、海軍航空隊はそのまま空母戦闘群→空母打撃群の一員として継続しています。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

AAAさん

2019/5/419:57:47

大日本帝国憲法には以下の通り定めていました。

第11条天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス

第12条天皇ハ陸海軍ノ編制及常備兵額ヲ定ム

もし海軍航空隊や陸軍航空隊をまとめて空軍として独立させるとすれば、この憲法の改正が必要となります。

そしてその改正は以下の通りに定められていました。

第73条将来此ノ憲法ノ条項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝国議会ノ議ニ付スヘシ
2 此ノ場合ニ於テ両議院ハ各々其ノ総員三分ノニ以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員三分ノ二以上ノ多数ヲ得ルニ非サレハ改正ノ議決ヲ為スコトヲ得ス

現在の日本国憲法同様に、この憲法も改正するのが困難な不磨の大典だったので、結局は空軍を設立するのが困難だったのです。

ofn********さん

2019/5/418:07:04

第二次世界大戦当時、空軍を保有している国の方が少なかったから。

当時陸軍航空隊、海軍航空隊ではなく、空軍を保有していたのはイギリス、フランス、ドイツ、ソ連など、一部の国だけ。

日本やアメリカには空軍はありませんでした。

jis********さん

2019/5/417:29:47

日本軍が、フィリピンとインドネシアで鹵獲した【”アメリカ陸軍航空隊”】のB-17爆撃機(D型とE型の2機。https://ja.wikipedia.org/wiki/B-17_(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F)

日の丸を付けて飛行する↓2機のB-17爆撃機。

日本軍が、フィリピンとインドネシアで鹵獲した【”アメリカ陸軍航空隊”】のB-17爆撃機(D型とE型の2機。http...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

がー さん

2019/5/417:24:22

すでに回答がついていますが。

要するに、戦争と技術革新の歴史によって、軍の位置づけと重要性が変化してきた、ということになるかと。

初めは当然軍隊といえば「歩兵」でしたから、陸軍も海軍もなかったでしょう。
とはいえ、その地域の周りに海などがあれば、いわゆる船団が編成されますから、これが早くから「海軍」として機能していたのかもしれません。

航空機が出てきたのは第一次大戦ですし、第二次大戦時も航空戦力は陸軍なり海軍の航空隊の扱いだったかと。その点は先の方も書かれていますね。

近年では戦争といえば、まずは「制空権」ということになりますから、航空兵力は無視できなくなり、空軍が独立した、ということになるかと。

英語の名称などでもわかりますが、空軍だけ独立した用語がなく「航空戦力」を意味するair force だったかと。


さらに近年ではトランプさんが「宇宙軍」の創設を上げていますし、いわゆる「サイバー戦」もいずれ専門部隊として独立するかもしれません。

とりあえず一意見として。

St_Ennueさん

2019/5/416:40:39

アメリカだって空軍は独立していません。陸軍の航空部隊から空軍が独立する必要があったのは主にヨーロッパです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる