ここから本文です

五反田で開催されている「ローリングストーンズ展」は、行く価値ありの内容ですか?

bec********さん

2019/5/518:21:51

五反田で開催されている「ローリングストーンズ展」は、行く価値ありの内容ですか?

閲覧数:
201
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mka********さん

2019/5/808:00:06

ストーンズファンなら当然、価値はありますよ。特にバンドをやってる人や楽器をやってる人は、マスターテープのパートごとの音を聴けたりして、新たな発見があると思います。そこだけで小一時間は楽しめます。そして実際に使った様々な実物のギターが展示してたり、様々な資料がコンパクトに展示されています。

あとカミさんは、まあ付き合いで行ってもらったんだけど、アートワークに感激してました。ロニーがツアーごとに曲順を書いたものがあるんだけど、この人のセンスは素晴らしいと。さほど興味がある人ではなかったけどトートバッグを買ってましたwなんと300円。

というわけで、質問者さんが、ちょとでも彼らの何かを知ろうとしているのなら、行った方がいいですよ。こんな歴史的なバンドはこの展示で記憶に刻んでおくべきです。まあロックに商業主義的なうんたらって言う主張なら、行かなくてもいいんだけど。でも実はそこに彼らの時代にロックミュージックのビジネスモデルの確立という課題があって、その意味で彼らの本質があったりするので、奥は深いですよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

osh********さん

2019/5/721:31:50

連休の混雑を考え、4/28の平日に行ってきました。行く価値があるかどうかの判断は人によって違うと思いますが、個人的には大満足でした。
美術館や企画展にもよく足を運びますが、ストーンズ展は展示物が充実していてステージ衣装に関しては圧巻。ミック本人が袖を通した衣装が間近で見られるなんて夢のようでした。ギターや自筆の契約書、日記など勿論ガラスケースに収まっている物もありますがステージ衣装は手を伸ばせば触れる位置に展示されていて、通常展示室でよく見る撮影禁止等の注意看板はなく、撮影は自由。
平日でしたが入場から二時間たっぷり楽しめました。入場料の設定は高めですが、行って良かったと思います。一緒に行った友達も来て良かったと言っていました。

アバター

ID非公開さん

2019/5/518:54:33

勿論あります。

彼ら自身が使ってる(てた)ギター、ドラム、着用した衣装も展示されてるし、レコーディングスタジオも再現。野外ライブの舞台装置のジオラマとか、見るモノは山ほど。ストーンズをとりまく数々のアートワーク、アンディウォーホールのシルクスクリーンとかもあります。

50年以上現役のバンド!メンバーチェンジはあったけど。生き続ける理由はあるはず。
ロックファンなら見といて損はなし。

ちょっとロックぽくない言い方だけど、そのスケールたるや、ローリングストーンズは一企業みたい、と思いました。不良っぽいイメージだけどミックジャガーはやっぱり切れ者、頭いいと思う。

そしてミックとキース(他のメンバーもだけど)は今も音を出す事をこよなく愛して、楽しんでるなぁ。その無邪気さはティーンの頃から変わってないんだろう。それが秘訣か?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる