ここから本文です

ネイマールが移籍していなければ、今のバルサはもっと強かったですか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/700:33:32

ネイマールが移籍していなければ、今のバルサはもっと強かったですか?

閲覧数:
210
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

soc********さん

2019/5/701:58:12

どーなんでしょうね
おそらく攻撃に関しては今よりも質の高いものとなると思いますが、柔軟性は失われる気がしますね

ネイマールが移籍してから、アルバの良さが活きて、メッシからアルバのホットラインが出来ましたし、メッシが持ったら攻撃の合図というような統一感が出たのでチームとしてはやり易いような気もします
また、相手に合わせて442を駆使したりも最近だと行うことがあるので一概にネイマールが居た方が強いとは言い切れないです

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kj1********さん

2019/5/723:01:17

自分はもっと強かったと思います。

単純に個人能力として、コウチーニョやデンベレより上ですし、メッシやスアレスとのコンビネーションも良いです。

ネイマールがいた頃の問題は、ネイマールがワイドに開いてもらいたがることから、アルバのオーバーラップするスペースを消してしまい、アルバの攻撃力を殺してしまっていたことと、守備での貢献がほぼ無いので、チームとして前線から強度の高いプレスを掛けることができなかったことが挙げられます。

ただ既存戦力の最適解を見つけるのが上手い現監督のバルベルデであれば、ネイマールとアルバを共存させる術を見つけることができたと思いますし、戦力に応じた守備組織を築いていたと思いますので、総じてもっと強いチームになっていたと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bat********さん

2019/5/706:50:11

MSNはたしかに史上最高とも言える攻撃力とエンタメ性を兼ね備えた魅力的なスリートップでした。しかし前線の3人で攻撃が完結するために、アルバやイニエスタといった選手とのバルサらしいコンビネーションは失われ、チームとしてのバランスはかなり歪なものになっていました。

もしMSNがいまも続いていたら、よりその傾向は顕著になり深刻化していた可能性が高いと思います。個人的にはネイマールが短期間で移籍して良かったかなと。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる