ここから本文です

会社法の設立手続についての質問です。 会社の商号・目的、本店所在地などは 発...

ys8********さん

2019/5/713:50:15

会社法の設立手続についての質問です。
会社の商号・目的、本店所在地などは
発起人の頭数で決議するのですか?

閲覧数:
18
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roe********さん

2019/5/722:11:13

商号、目的、本店所在地などの原始定款記載事項は、発起人の全員の同意が必要です。会社法26条1項が原始定款に発起人全員の署名を要すると規定することで、全員の同意を要する旨をあらわしています(署名するからには定款規定全部を是としているという意思があるはず)。

定款の定めは会社成立後の株主等を拘束しますから、発起人は全員将来株主となることから、発起人の一部でも反対しているようなら、もはや会社の設立手続きが進行されるべきではないからです。もしそのまま設立されてしまえば、成立当初から株主間に対立、紛争が存在しているということになるから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる