ここから本文です

かすみ草のドライフラワーを作ろうと思い、写真のピンク色の宿根かすみ草を逆さに...

アバター

ID非公開さん

2019/5/721:29:48

かすみ草のドライフラワーを作ろうと思い、写真のピンク色の宿根かすみ草を逆さにして吊るしていたのですが、1日経ったら咲いていた花がしぼんでしまいました(;_;)
慌てて花瓶にさして水

を吸わせているのですが、これ
はもう失敗でしょうか?(;_;)
もし失敗ではなく、まだまだドライフラワーに出来るのであれば教えて頂きたいです、(;_;)

ドライフラワー,宿根かすみ草,花瓶,逆さ,ピンク色,シリカゲル,白いかすみ草

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e10********さん

2019/5/721:33:41

ドライフラワーに綺麗になるものとならないものがあります。
そこまで花が咲いていると、吊るして乾燥させた時に花が散るか、しぼんでしまう可能性があります。
通常の白いかすみ草でも、ドライにするとそのまま綺麗に枯れるわけでなく、少し茶色くなりしぼみます。
せっかく逆さに吊るして乾燥させている途中に、また水に入れてしまうとドライフラワーにする意味がなくなってしまいます。
水に入れてお花が戻っても、また吊るしたら同じようになってしまうと思いますよ、、
後は花だけ綺麗に残したいのであれば花の部分だけ切ってシリカゲルに入れて乾燥させましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる