ここから本文です

JRは停止信号で止まり、乗客を車内に「拘束」していますが、これって「人権侵害」...

アバター

ID非公開さん

2019/5/817:04:20

JRは停止信号で止まり、乗客を車内に「拘束」していますが、これって「人権侵害」ですよね?

ただでさえ遅延や運休で、支払った運賃に見合わないほどサービスの質が悪いのに、国民を敵に回し

ていいんですか?

閲覧数:
123
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

べしさん

2019/5/819:11:44

確かに、憲法11条は基本的人権を「侵すことのできない永久の権利」と位置づけています。電車の中で停止することで通常より所用時分がかかりその分拘束されたから身体権が侵害されたと言えるでしょう。
しかし、13条後段にそうした権利については「公共の福祉に反しない限り」認められるとあり、制限が発生していることがわかります。
今回のケースでは、1000人程の乗客の身体拘束と、信号を無視して事故が発生してしまった時の鉄道運休・遅延における何万人にも及ぶ被害を比較してみたら一目瞭然でしょう。
人権侵害状況にあるかもしれませんが、国民生活に大きな影響を及ぼさない為にも致し方ないことなのです。

ちなみに、全ての法は憲法に反してはならないものであるところ、鉄道の営業は鉄道営業法により規律がなされており、同法に従い運用がなされています、すなわち、憲法はこうした状況をある意味是認したと言えるのです。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hat********さん

2019/5/1510:38:05

何が言いたいのか理解不能だ

何が言いたいのか理解不能だ

tur********さん

2019/5/1510:33:51

誰かその意に反して
拘束されている人いるの?

そもそも
乗る乗らないすら
任意ではないの?

もし囚人が鉄道で護送されているのなら
それにあたるだろうけど。

ggz********さん

2019/5/1510:07:29

そう考える人は乗らないようにしましょう

2019/5/821:17:53

事故で長時間停車したときにそう言う人にはまだ同情の余地がありますが、たかだか赤信号ぐらいで……。

素人が線路に降りるのは危険なことなのです。

気象条件によっては、下手に外に出るより、空調で適温になった車内で待ってた方が楽ですよ(特急車の座席利用なら尚のこと)。

運送約款では運賃の対価に定時性は含まれていないことになっています。あくまで移動手段としての対価です。

なお、遅延や運休を理由に出発を取りやめたり、出発駅に戻ったりした場合は、運賃の払い戻しを受けることができます。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

プロフィール画像

カテゴリマスター

bab********さん

2019/5/819:55:17

こういう投稿者のように
客も質が悪いから。

まともな対価も払えないくせに
自分の頭の悪さを全国に披露して
満足しましたか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる