ここから本文です

郵便物の書留と内容証明の違いについて どちらも相手が受け取ったかどうかを知る...

yad********さん

2019/5/923:42:00

郵便物の書留と内容証明の違いについて
どちらも相手が受け取ったかどうかを知る事は出来ますよね。
どちらも相手は受け取る時にサインをするのですか?
書留と内容証明は同じに感じるのです

が何が違うのですか?

補足皆様回答ありがとうございました。
みんな参考になりました。
内容証明の仕組みは分かりました。
まだ完全には分かっていない部分もあるのですが教えて下さったお陰で大体分かりました。
書留にする事も配達証明も大事なんですね。
書留か内容証明かと分けて考えていたのですが書留にして内容証明を送るという意味が複雑で難しかったです。
もう少し勉強します。
皆様ありがとうございました。

閲覧数:
38
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poy********さん

2019/5/1016:28:44

相手が受け取ったかどうかの証明がほしいのであれば、「配達証明」にする必要があります。
配達証明も書留の一種です。
内容証明は他の方が書いていらっしゃるように文書(内容)を証明するものです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

sug********さん

2019/5/1017:35:48

貴方が借金返せと手紙を送ったとします。書留で送って配達済になっているので読んだら何故金返さないんだと言った時、相手が受け取ったけど借金の事なんか書いたなかったととぼけたときに確かに借金の事が書いてありましたよと郵便局が保証するのが内容証明です。

aya********さん

2019/5/1017:27:16

内容証明だけでは記録は残らないから、書留を忘れずに。

sa_********さん

2019/5/1000:18:30

書留は追跡あり・対面授受(手渡し)で印かサインをもらうだけですが

内容証明は郵便局のHPによると↓

いつ、いかなる内容の文書を誰から誰あてに差し出されたかということを、差出人が作成した謄本によって当社が証明する制度です。
当社が証明するものは内容文書の存在であり、文書の内容が真実であるかどうかを証明するものではありません。
内容文書とは、受取人へ送達する文書をいいます。
謄本とは、内容文書を謄写した書面をいい、差出人及び差出郵便局において保管するものです。

わかり易く言えば、お友達に出すお手紙とコピーを2通持参して
書留+内容証明にしたら、お手紙は送りそのコピーを郵便局とあなたが持っているってことです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pos********さん

2019/5/923:50:08

受け取ったかは追跡システムによりわかります
相手が宅配ボックスの契約をしていないのなら手渡し署名です
配達証明の場合は、宅配ボックスは不可になります
書留と内容証明は配達の仕組みについては何も変わりません
内容文書の証明をするかしないかのみです

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる