ここから本文です

今すぐ家賃を下げるにはどうすれば良いですか? 仕事を辞めたので安い家賃の所に...

hea********さん

2019/5/1009:00:47

今すぐ家賃を下げるにはどうすれば良いですか?
仕事を辞めたので安い家賃の所に引っ越さないといけません。
しかし、更新はつい数ヶ月前にしたばかりなので、勿体ない気もしますが、今の所得

では家賃が払えません。

生活保護を受けるしかないのでしょうか?
職種による事情があって失業保険とかも受けれません。

何か利用出来る制度などあれば教えて下さい。

閲覧数:
60
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2019/5/1009:11:52

生活保護を受けるにしても、生活困窮者自立支援制度(生活保護に至る前段階の相談)にしても役所が窓口です。お住まいの役所に行かれて、庁舎案内でどこにいけばいいか聞けば教えてくれるはずです。
また審査もあり、受けるための条件は厳しいですが「住居確保給付金」という制度があり、三ヶ月、家主に家賃を振り込んでくれる制度もあります。
下記のサイトで説明がありますが、基本的にお住まいの役所では配布している資料をもとに説明を受けるのが基本です。

https://zeniemon.jp/506.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tfr********さん

2019/5/1100:52:49

生活保護は働きたくても働けない、本当に困窮している方の制度です。原資は税金です。
税金ということは、市民、国民である我々全員が納めた税金です。
私はあなたに税金を使われたくありません。
まずは引越す準備を、働けるなら就職活動を。

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2019/5/1011:16:17

生活保護費は家賃の上限があります。

まずは役所へ。

kod********さん

2019/5/1009:10:08

払えないなら払える家賃のところへ引っ越す(更新云々は関係ない)、払えるようにアルバイトの掛け持ちなどで収入を得てつなぐ、しかありません。

生活保護など、そういう甘い環境(考え)にいる人への制度はありませんので、勘違いしないように。

以上ご参考まで。

nak********さん

2019/5/1009:03:23

生活保護を受けるにあたっては、家賃の制限もあります。「○○万円以上の家賃を払っている人は対象外」とかね。つまり一定水準以上の家賃の家に住んでいる人は、それに見合う収入があるはずだという考え方です。
だから、生活保護が必要なら、まずは安い家賃の家に引っ越すしかありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる