ここから本文です

最近自分が両性愛者なのだと自覚し、lgbtの事に関心を持ち始めネットなどで色々調...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1223:53:41

最近自分が両性愛者なのだと自覚し、lgbtの事に関心を持ち始めネットなどで色々調べたりしています。

そこで同性愛やトランスジェンダー等と比べて両性愛に関する記述などが少ないように感じました。

理由はあるのでしょうか

閲覧数:
42
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

シンさん

2019/5/1300:23:41

LGBTについての研修で質問者さんと同じ疑問を持ったので同じグループの同僚が質問してました。

答えてくれた人は正解を代弁しとるわけやないから一意見やと思って欲しいみたいなことゆうてたので、他にも色んな正しい答えがあると思いますので、これが絶対の唯一の正解やと思わないでください。

記述が少ないのは両性愛者は間みたいなところにおるからやと思うそうです。
異性も同性も好きになれる人のところからスタートして説明を始めると短い時間で何も知らん相手に対して説明が難しいゆうことです。
勉強でも説明のしやすい特徴がハッキリしとるところからスタートして説明するのはよくあることですよね。せやから「男女どちらとも恋愛できる人がいます」ゆうところからスタートするより一番数多い異性愛者ゆう人たちがいて真逆のところに同性愛者がおって、その間にはいろんな割合の両性愛者がおるゆう説明が一番イメージしてもらいやすいんやと思います。

自分が両性愛者やったら自分らのことがちゃんと書かれてないと思って思うとこあるかも知れんけど調べた時に出てくるのってホンマに何も知らん人向けに教えるために書かれたものも多いわけから知識がない人への分かりやすさ優先になってしまうみたいな事情もあるみたいですよ。
記述が少ないからゆうて一番数が少ないとか珍しいとかゆうことやないみたいです。

参考になれば幸いです(^^)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

toc********さん

2019/5/1423:19:53

LGBTの「B」ですよね。ホントに謎の人たちですね。私はゲイですが、4人のバイセクシャルに会いましたけど、彼らに自分がセクシャルマイノリティに入っているという自覚があるのかも謎です。ゲイと違って、集まらなそうだし、あまり悩まなそうだし、追求しないし、結果も出さないような気がしました。周りからも、自分たち自身でさえ、捉えどころがなさすぎるのではないでしょうか?研究する網の中にさえ入ってくれなさそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる