ここから本文です

推理小説って同じ作家の作品ばかりを読んでいると他の作品を読んでも犯人が誰かが...

str********さん

2019/5/1308:28:07

推理小説って同じ作家の作品ばかりを読んでいると他の作品を読んでも犯人が誰かがわかるようになってくるものなのでしょうか?

閲覧数:
60
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lup********さん

2019/5/1311:51:55

その作家にもよる。

まあ、同じパターンを多用するとバレるかもね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuk********さん

2019/5/1316:34:20

東野圭吾はトリックやテーマを重視しているから犯人に関してはテンプレで誰かはすぐに分かる。倒叙っぽい感じに切り替えたのもその為でしょうね。
アガサ・クリスティは、主人公に犯人がガンガンからんでくるのでそこに注目するとすぐに分かる。
横溝正史=女が犯人は有名な話だし、松本清張小説に出てくる女はだいたい犯人か悪女。
と、傾向はああるから犯人自体は誰かってのはピーンと来る人が多い。だけど基ミステリー好きはフーダニットでもない限り、犯人なんかどっちでもいいよ。誰が?よりもどうやってを読みたいわけで。
挙げた作者はその点に関しては期待を裏切らない。

fic********さん

2019/5/1316:10:56

アガサ・クリスティはなんとなく分かることがありました。
「こういう状況では、女が犯人」みたいな傾向で。

tor********さん

2019/5/1310:43:42

自分は綾辻行人氏の作品を一通り読みましたが、それでも犯人の傾向とかは殆ど分からなかったですね。

kin********さん

2019/5/1310:02:30

日本人作家にはその傾向がありますね。海外作家には連続殺人と言う怪しげな謎解きがあるので有利なんですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる