免許証のグリーン、ブルー、ゴールドって昔からあったのですか?また、ゴールドの免許証を取得するには昔から無事故・無違反で5年だったのですか?

免許証のグリーン、ブルー、ゴールドって昔からあったのですか?また、ゴールドの免許証を取得するには昔から無事故・無違反で5年だったのですか?

運転免許124閲覧

ベストアンサー

0

>免許証のグリーン、ブルー、ゴールドって昔からあったのですか? もともとはブルーのみですね。 1994年にゴールド免許の区部ができました。 そしてグリーン免許ができたのが2008年です。 >ゴールドの免許証を取得するには昔から >無事故・無違反で5年だったのですか? そうといえばそうですが、 正確には今も昔も5年ではないです。 ゴールド免許になるのは、 ①免許更新のとき ②他運転資格を追加する併記のとき です。 ゴールド免許の条件は①②で異なります。 ①免許更新の時 ・免許更新年の誕生日以前 ・5年41日間以上 ・無事故無違反 ②免許併記のとき ・併記手続き日以前 ・5年以上 ・無事故無違反

ThanksImg質問者からのお礼コメント

丁寧な説明ありがとうございます

お礼日時:2019/5/16 22:06

その他の回答(6件)

0

バブルがはじけて「金」が欲しくなったから 「金帯」を付けたのよ。

0

免許証の帯色を違反歴等によって変える仕組みは、1994年からです。それまでは全員が今でいうブルー免許で、有効期間は一律に3年でした。 ゴールド免許となる条件は、発足当時から変わっていません。免許歴が5年あり、過去5年間が無違反の人が、優良運転者講習の対象者で、ゴールド免許を得ます。