ここから本文です

①経団連会員で、外資化している多国籍企業と申せば、 どの企業でしょうか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/1415:57:20

①経団連会員で、外資化している多国籍企業と申せば、
どの企業でしょうか?

②特に金融系日本企業の外資化に否定的な感情があるので、
外資化した、しつつある金融系日本企業と申せば、どこでしょうか?

外国投資家が株式又は持分の3分の1超を所有する企業を
外資系と申すそうなのですが、

③占領下で発足した経団連の会員企業も、かつては殆どが、
株式を民族資本で100%保有していたけども、日本の大企業の
経営陣のダメ経営が原因で、どんどん外資にお株を奪われまくり
続けているという事でしょうか?

④それともまさか、日本の大企業経営者が、買弁みたいに、わざと
自社の外資化を手引きしてインセンティブを得ているなんて事は
無いですよね?

※日本経済団体連合会
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%...

※多国籍企業(multinational corporation、MNC)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E4%BC%81%...

三菱UFJフィナンシャル・グループ
みずほフィナンシャルグループ
三井住友フィナンシャルグループ
りそなホールディングス
三井住友トラスト・ホールディングス
野村ホールディングス
大和証券グループ本社
日本生命保険
第一生命保険
明治安田生命保険
東京海上ホールディングス
MS&ADホールディングス
SOMPOホールディングス
アドバンテッジパートナーズ
オリックス

※外資系企業
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E8%B3%87%E7%B3%BB%E4%BC%81%...

⑤金融系日本企業だけでは無しに、約34%以上のお株を取られている
日本経団連の会員大企業を、全て其のパーセンテージを添えて可能な限り
列挙して頂けますと幸いです。

以上、お手数で恐縮なのですが、コイン500枚差し上げますので、
どうぞ宜しくお願いします。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aeg********さん

2019/5/1606:47:44

Q1:経団連会員で、外資化している多国籍企業と申せば、どの企業でしょうか?

A1:株主構成で外国人が多くなっても、まだジャパンローカルな会社がほとんどです。


Q2:特に金融系日本企業の外資化に否定的な感情があるので、外資化した、しつつある金融系日本企業と申せば、どこでしょうか?

A2:金融系だと、経団連傘下かどうかは知りませんが、新生銀行とあおぞら銀行でしょう。ズブズブの国産でありながら、時には外資も驚愕する合理性を発揮するのが、SMFG(三井住友フィナンシャルグループ)でしょう。

旧住友銀行が実行した安宅産業処理は、米国のファンドビジネスのプロトモデルになったというウワサを聞いたことがあります。ここは質問者さんが、SMFGの旧住友系に訊いてください。


Q3:外国投資家が株式又は持分の3分の1超を所有する企業を外資系と申すそうなのですが。

A3:株式の過半数を外国人が掌握しない限り、外資系とは言わないでしょう。3分の1超ふだと、定款変更の阻止はできますが、役員人事は他の賛成も得て、過半数を超えないとできませんから。


Q4:占領下で発足した経団連の会員企業も、かつては殆どが、株式を民族資本で100%保有していたけども、日本の大企業の経営陣のダメ経営が原因で、どんどん外資にお株を奪われまくり続けているという事でしょうか?

敗戦直後の昭和25年当時の日本企業の株式を保有しようとする奇特な外国人なんて、まずいませんでしたから。「日本って復興するの?」という印象でしょう。復興すると思っていたのは、ユダヤ系の一部ぐらいで、その人たちも東京証券取引所で日本の株式を買おうとは思っていなかったでしょう。

日本的経営に基づく日本型資本主義すなわち「法人共産主義」が機能したのは、1980年くらいまでで、その後は貿易摩擦とかで「法人共産主義」が徹底的に攻撃されて、バブル崩壊後にとどめを刺され、最高裁判所及びその手先の下等裁判所が連発した「法人共産主義」擁護判決で、海外から猛攻撃を浴び、資本「開国」に追い込まれたのです。


Q5:それともまさか、日本の大企業経営者が、買弁みたいに、わざと自社の外資化を手引きしてインセンティブを得ているなんて事は無いですよね?

A6:十分あり得ますよ。ハゲタカファンドの手法として、旧経営陣に「金の落下傘」を用意して、その恩恵を受けた役員が会社の株式を外国法人に売却する取締役決議をして、自分たちは高額役員退職慰労金を手にして、あとは適当に生きるのですから。


1.三菱UFJフィナンシャル・グループ

外資系とは間違っても言えないが、大陸半島にはシンパシーを少し感じているようなところがある。みずほフクシマほどではないので叩かれない。

2.みずほフィナンシャルグループ

「みずほフクシマグループ」と俗称される通り、コリアンビジネスや大陸半島向け融資では、国益を損なっても実行する特亜在日金融集団(国賊金融集団)。

3.三井住友フィナンシャルグループ

外資的な合理性を時々発揮する、ズブズブの国産金融。旧住友は外資ファンドと密接というウワサがあり、それを赤いメガバンクが吹聴していたことがある。

4.りそなホールディングス

特別公的管理を受けた金融集団、地方銀行的な活動のため、外資はあまり注目しない。

5.三井住友トラスト・ホールディングス

SMFGがドイツならば、ここはオーストリア。SMFGとSMTHが統合しようというウワサが出ると、他のメガバンクがこぞって妨害する。

6.野村ホールディングス

ここもズブズブの国産体質と言いながら、外資文化とも言えない和洋折衷的な会社。

7.大和証券グループ本社

元々はSMFG傘下となる予定だったのが、どういうわけか独立系で何とかやっている。

8.日本生命保険

保険相互会社のため、外国法人が基金債券を買い占めても外資にはならない。

9.第一生命保険

みずほフクシマグループと一蓮托生的な活動をしている。意外と特亜在日に人気のある生命保険会社。

10.明治安田生命保険

日本生命と同じ。ただし株式会社化しない理由は、かつて明治生命社長が「もしうちが株式会社化したら、日本生命が東京三菱銀行に影響力を行使することになり、大変なことになる」と発言したことがある。

11東京海上ホールディングス・MS&ADホールディングス・SOMPOホールディングス

この業界に外資が出資するのはあまり考えられない。災害リスクの高い日本だと、保険金支払いもそれなりに多くなるから。

12.アドバンテッジパートナーズ

情報不足でコメント不可。

13.オリックス

宮内商店

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる