ここから本文です

5月14日17:23に、

アバター

ID非公開さん

2019/5/1419:01:15

5月14日17:23に、

四国沖で、マグニチュード3.9の
地震がありましたが、
南海トラフ地震の前触れと
考えるべきでしょうか?

閲覧数:
163
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pse********さん

2019/5/1420:16:31

小地震が南海トラフ地震の前ぶれという話には根拠がありません。

小さい地震はたくさん起きるものです。大地震とは関係なくたくさん起きると考えていましょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2019/5/1419:44:23

気象庁の『各地の震度に関する情報』には掲載されていませんので、Hi-netの連続波形画像と自動処理震源マップから震源を特定し、概略で南海トラフの位置や過去の震源記録と比較してみました。

震源の位置は南海トラフの近傍で間違いありません。
しかし13日の震源記録で、14:01に鳥島東方沖18kmの深さでM5.2の地震を観測していますし、先ほど18時31分にも父島近海の深さ約10㎞でM4.5の地震を記録していることから、太平洋プレートの圧力が通常通りに加わって発生した地震と考えられるようです。

現在の時点では、東からの横滑り圧力が加わっているような動きは見られませんので、南海トラフ域で単独的に発生した地震と考えられます。

規模も小さいですし、心配する必要はないでしょう。

● 南海トラフライン近傍の☆印がM3.9の震源
※ 過去の震源は2019年1月以降(21km以深)

気象庁の『各地の震度に関する情報』には掲載されていませんので、Hi-netの連続波形画像と自動処理震源マップから震...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる