ここから本文です

9月初旬まで単衣の縞大島紬の着用です。 画像のものに、博多織の白の琥珀織を合...

ach********さん

2019/5/1514:42:38

9月初旬まで単衣の縞大島紬の着用です。

画像のものに、博多織の白の琥珀織を合わせようと思っております。
博多織は通年通して着用可とお聞きしますが大丈夫でしゅうか。

無知ですみま

せん。
お着物に詳しい方。
ご教示いただきますようお願いいたします。

補足他にオススメのものがございましたら、合わせてお願いいたします。

琥珀織,博多織,単衣,しゅうか,縞大島紬,大倉織物,襦袢

閲覧数:
162
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mik********さん

2019/5/1904:42:20

綺麗な色柄ですね。

大島紬の単衣は盛夏には使いません。
カジュアルですから自由というようなものですが、高価な洒落物だけに、季節外れの時期に使っていると野暮ったいです。
また、大寄せや野点でしたら使っても良いという人もいらっしゃいますが、基本的には大島は衣擦れの音がしますので、茶会には避けます。
結婚式もレストランウエディングなどでしたら有かもしれませんが、避けて置いた方が無難です。
もし、お茶会や結婚式などがありましたら、主催元へご確認なさった方がよろしいかと思います。

透けない単衣は、本来は6月と9月のものです。
正直、本来の単衣時期に着るには暑いので、私は5月上旬、中旬、10月に着ています。
いわゆる「お着物ルール」では袷だけれど、少し体感に合わせて調整という程度ですね。

博多の琥珀織ということは、大倉織物さんのものでしょうか?
単衣時期、袷時期に使えます。
白だと春先には爽やかですし、小物を秋っぽい色合いにすれば、秋でも大丈夫だと思います。
一般的に通年使用OKと言われていたものは博多献上になります。
紋織などは少し厚みがありますから、あまり夏には似合いません。正直、献上も素敵ではないですね。

他に、この大島に似合う帯となると、塩瀬の染め帯、紙布、カジュアルな方の綴れ八寸、といった素材でしょうか。
ちょっと上質の半幅帯も素敵ですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

rom********さん

2019/5/1821:23:34

今からの着用ですと、縞大島の単衣は真夏は暑い と思います。2部式の襦袢の襟に襟芯を入れて使うなどの工夫をしてみてください。常に冷房が効いている場所であれば問題ないと思います。

この頃の大きな気象の変化で単衣を身につけられる時期はかなり短くなったように思います。

博多の白の帯はお写真の大島とすっきりと清々しく素敵だと思います。

もしも余裕があれば、絽の反物を探して一緒に仕立ててもいいかな?
襦袢も絽の2部式になります。帯も、透かしのタイプがあるとイキですね。

真夏であれば、扇子もいつもよりも大ぶりな日本舞踊に使うような扇子をさしてもイキかな。

足元は格式の高い下駄でもいいと思います。
(最近、ルールはあまりこだわらないようですので。)

逆に絽の着物をしつらえる代わりに、高価な浴衣と帯を締めて、帯板をいれ、2部式の絽の襦袢の襟も半襟をかけて襟芯を指すと、浴衣でもかなり格が高くなります。あとは小物ですね。浴衣に帯締めや帯揚げをしてもありですよ!

博多織は格の高いところでも使用可能です。縞大島も、夏であれば結婚式や格の高いお茶会には向きませんが、最近はありとされています。真夏の絽の着物も柄がどのように入るのかにより格は変わりますね。
購入するときにどんどん質問してみましょう。

素敵なお気に入りが見つかりますように!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる