ここから本文です

スコットランドの英雄の名は、アイバンホーっていうんでしたっけ?

ara********さん

2019/5/1609:40:23

スコットランドの英雄の名は、アイバンホーっていうんでしたっけ?

閲覧数:
34
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sa2********さん

2019/5/1720:06:44

アイバンホーなんて、スコットランドにおらん
そう聞いたの?
噂を信じちゃいけないよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kas********さん

2019/5/1612:05:58

アイバンホーは創作上の架空の人物。

実際のところは13世紀末から14世紀初に活躍したウィリアム・ウォレスとロバート・ブルースの2人。

スコットランド再統一に貢献した2人だけど、協力関係ではなかった。

cel********さん

2019/5/1610:34:10

アイバンホーは、19世紀のイングランドの作家の小説の主人公。スコットランドは関係ないです。

~~

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


アイバンホー
Ivanhoe

イギリスの小説家 W.スコットの歴史小説。 1819年刊。中世イギリスにおけるサクソン人とノルマン人の対立を背景にした恋と武勇の物語。十字軍遠征中の獅子心王リチャード1世の王位を奪おうと,弟ジョンがノルマン人貴族と共謀。これを知ったサクソン人の騎士アイバンホーはリチャード王を擁護してノルマン人貴族と戦い,サクソンの義賊ロビン・フッドの活躍もあって,勝利を収める。彼は高貴の生れのローイナ姫とユダヤ人の娘レベッカの2人から思慕されるが,レベッカの命を救い,ローイナ姫と結婚する。アイバンホーの馬上槍試合や,ノルマン側の城に捕えられたアイバンホー救出の場面は特に有名である。スコットの数多い歴史小説中で最も人気のある作品。

~~

スコットランドに英雄が一人しかいない、とは普通は思わないだろうが、まぁ、よく挙がるのは、W.ウォレスじゃないか…

13世紀末から14世紀初頭にかけて、騎士クラス出身の、イングランドのスコットランド支配の試みに対抗したリーダー。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる