ここから本文です

著作権の切れたクラシック音楽をポップスふうにアレンジして公開するのはいけない...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1622:08:33

著作権の切れたクラシック音楽をポップスふうにアレンジして公開するのはいけないことですか?

○○のアレンジ、のように何からアレンジしたか書く予定です。


正確でわかりやすく情報を提供していただいた方にコイン250枚差し上げます。

閲覧数:
42
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mjc********さん

2019/5/1719:38:52

原曲が著作権が切れてて、その模倣ではないアレンジや演奏が貴方の手になるものなら問題ありません。他の人の手が入っているなら、その権利に配慮して正当な手続きを取らなければなりません。作編曲の著作権だけではなく、演奏や販売の著作隣接権にも注意する必要があります。よく本人の同意は得たがJASRACからクレームが付いたなどの話がありますが、権利者がJASRACと結んだ契約内容によってはそれが正当な場合もあります。あまり無いと思いますが、タイトル等に商標権が係わることもあり得ます。

なお日本における著作権の有効期限はちょっと前まで著作者の死後50年でしたが、TPPの関係で昨年12月以降は他国並みの70年になりました。それ以前に著作権が消滅したものについてはそのままです。海外では違う場合があるので要注意です。また戦争に係わる延長の場合もあるので、よほど昔の作曲家以外は個々のケースについて確認が必要です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kal********さん

2019/5/1622:10:25

まったく問題ありません。

コインはいりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる