ここから本文です

文系の大学一年生です。

oka********さん

2019/5/1823:30:49

文系の大学一年生です。

留学をしたいと思いTOEFLを勉強してます。
先月初めてテストを受け500ちょっとでした。
親はそんなの就職の役に立たないと言われ
参考書全て捨てられました。
やはり、TOEICの方がいいのでしょうか。

閲覧数:
12
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kkg********さん

2019/5/1921:57:17

TOEFLは今IBTというものが主流となっており、120点が満点です。おそらく500点というのはPBTの点数かな?と思うのですが違いますか?

PBTでも500点は日本人の英語力から言えば決して低い方ではありません。ちなみにPBTの550、IBT換算で80くらいあれば、英語圏での大学入学が認められる数字だと思います。(難しい学校になれば、もっと高い数字が必要ですが…。)

TOEICは日本での知名度が高いのですが英語圏ではさっぱりです。TOEFLのほうが国際的な知名度や信頼度は高いです。なぜならスピーキングとライティングが含まれているからです。

今後TOEICもSWというスピーキングとライティングを含む形式が主流になり得るかもしれませんが、今はLRというリスニングとリーディングのみのほうが主流のようです。

個人的にはTOEFLで高得点を取れる人のほうが、TOEICでも高得点を取れる確率が高いと思います。英語力を伸ばすためには英語にたくさん触れる時間が必要ですので、両方やっておいて問題ないと思います。

どちらにせよ英語の試験は、語学の試験で特殊な能力を求めているわけではありません。TOEICはビジネス英語と言われていますが、英語圏の高校生であればTOEICは900点くらい取れて当たりまえかと思います。社会人経験がなくても取れるのは、それは語学の試験だからです。

質問した人からのコメント

2019/5/22 23:10:48

皆さんありがとうございます!
親に話してみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

goo********さん

2019/5/1907:12:28

TOEFLで問題ないよ。通常の企業だと、ちゃんとTOEFLでの
評価ももっているから・・・ただ、企業でTOEICが多いのは
下記にもよる。
1)受験費用が安い
2)どちらかというと日常生活およびビジネス面が強い
3)勉強しやすい

したがって、留学を視野にいれて、2年目まではTOEFL、3年目
からTOEICでよいと思うよ。
一般的にには、TOEFL100≒TOEIC860だから、あっとうてきに
TOEFLのほうが難しい。

boo********さん

2019/5/1905:59:03

TOEFLはあくまで学問用であり、単語も勉強系統に絞られています。対してTOEICはビジネス用の英語を重視していますから、TOEICを持っていると有利とする企業が多いです。

ただ英語力を身に付けたいというのであればTOEFLでも問題ないと思いますが、TOEICを必要とする企業に入りたい場合はもちろん、国際系の事業に携わりたい、企業がグローバル化している、といった場合はTOEICの方に切り替えた方が良いかもしれませんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる