ここから本文です

有機化合物についてです

swe********さん

2019/5/2622:00:03

有機化合物についてです

構造異性体や立体構造体が何種類あるかという問題がとても苦手です…
得意な人はどのような方法で解いていますか?また、コツなどありますか?どなたか教えていただけたら嬉しいです
よろしくお願い致します

閲覧数:
8
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2019/5/2717:00:57

構造異性体や立体構造体が何種類あるかという問題
まず、この二つを別物だと分けておくこと。

構造異性体は、飽和炭化水素を基本に、飽和のハロゲン化炭化水素、飽和度が1以上の炭化水素、酸素を含む飽和度0、酸素を含む飽和度1と段階的にステップを踏みながら、体に叩き込む。
コツとしては、最長鎖を意識して解くのが第一。C7H16なら、C7は当然1種類。次にC6をすべて挙げる。完全に無くなったらC5に移る。C6と重複しない注意してやる。この順序をいかなるときも守る。

構造異性体が完全になってから、立体異性体を勉強する。理由は慣れである。
立体異性体はその種類を頭に叩き込む。まずはシストランス異性体からはじめること。シストランスとはなにか。

最後に、不斉炭素のあるものを。ここまでくれば、コツはいらない。いままで同様、この異性体の本質をつかみ叩き込めばよい。

質問した人からのコメント

2019/6/2 19:33:55

丁寧に教えて下さりありがとうございます!この順序通りにやってみようと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる