ここから本文です

舌のヒリヒリ感に悩まされて、歯科口腔外科を受診しました。 擦過細胞診をしまし...

alm********さん

2019/5/2010:48:16

舌のヒリヒリ感に悩まされて、歯科口腔外科を受診しました。
擦過細胞診をしまして、クラス2bで核増大、変性した細胞が見られた、とのこのでした。
病名は白板症(前癌病変)とのことでした。

経過観察よりも切除がいいと言われ、切除予定ですが、白板症と言われた部分に白いものはなく、小さな傷のようなびらんがあるような感じです。細胞診をした時は爛れたような感じで赤くなっていましたが、今は皮むけも治り、まだザラザラはしていますが、白くはないです。
白板症の画像検索のものと見比べても違いすぎてよくわからず、もしや癌の疑いがあるが本人に言えないからあえて白板症と言っているのでは?と疑心暗鬼になっています。
癌が疑われる場合は、どんな場合でもしっかりと患者に伝えますでしょうか?
細胞診に詳しい方がもしいらっしゃいましたら、クラス2bで悪性が見つかる可能性についてもお聞きしたいです。
不安で仕方ないため、少しでもお分かりなことがあればお教えください。。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
463
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fnl********さん

2019/5/2014:40:58

口腔外科医です。
細胞診でclass2であれば、炎症です。
癌ではありません。また、癌を白板症と偽って説明するドクターもいません。
因みに、白板症は白いです。したがって、白くなくて赤い感じであれば、紅板症です。白板症と同じ前癌病変です。
私は、専門医ですが、class2であれば切除は行わず、3ヶ月に一回の定期検診に来てもらいます。class3であれば、切除します。
細胞診で癌の診断を得るには、class4か5の結果が必要です。
想像になりますが、この先悪くなりそうだなと先生が経験的に思っての切除かもしれません。
細胞診をしてくれる口腔外科はなかなかありませんから、その先生はベテランだと思いますよ。

  • 質問者

    alm********さん

    2019/5/2018:12:07

    返信ありがとうございます!
    専門家の方からのご意見をいただけて本当にありがたいです!
    今現在赤い部分も特になく、白い場所もない状態です。
    class2bというのはclass2とだいぶ違うのでしょうか?核増大、変性細胞が見られるとのことでしたが、これが前癌病変の傾向なのでしょうか?
    3月末から悩み、いまは痛みがあるたびに不安でまたリンパが腫れていると言われたため、転移しているのではないかと不安です。class2bで悪性が見つかったということもあるのでしょうか?

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/22 18:51:51

色々細かいところまでお答えくださり、本当にありがとうございます!
ベストアンサーに選ばせていただきます!
また不安なことがあった際には是非お力をお借りできればと思います!
本当にありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

unc********さん

リクエストマッチ

2019/5/2010:50:40

むしろ内科または胃腸外科へ受診されてください。

舌のピリピリ感はね、

深夜の食事、辛い物が大好き、が多いんです。

ストレス性胃腸炎かもしれないですよ。


がんばってくださいね。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる