ここから本文です

専門学校が辛い。 浅い考えで入学し、今やってる初歩的な段階で理解できず授業に...

fwi********さん

2019/5/2208:54:48

専門学校が辛い。
浅い考えで入学し、今やってる初歩的な段階で理解できず授業についていけません。先生や友達に聞いてもさっぱりで、毎日新しい分野に入り頭がついていけず、小テストでも下か

ら4番目という酷い結果です。(したのかたは学校に来てなかったり休んでる方です)

実習もついていけず、パソコンのプログラミングでも何をして良いのかわからないし、タイピングも遅く先生に怒られています。6月には国家資格の基本情報技術者試験の午前の部があります。午前受かっても午後の恐ろしくわからなくできない問題で受かる自信がありません。参考書を本屋で分かりやすそうなのを見ても、書いてあることがわからなくてとても辛いです。

親には相談済みです。姉と祖母は若いから今のうちに見切りをつけて辞めてもいいと意見をいただいております。しかし高い学費を払ってもらいとても恵まれ、自分のために一生懸命働いて稼いでくれた親に申し訳ないと思っています。だったら辞めるなと言われますが、やはり辛いです。今バイトしているので進路を探しつつ親にもお金を返していきたいと思っています。今は1つ下のITパスポートの勉強をしています。せめてこの資格はとろうと思い、学校や電車のなかで勉強しています。

IT系の人、専門学校、大学辞めた人など意見をくださると嬉しいです。その他の方々の意見も聞きたいです。自分勝手ながら無知な私に、社会の厳しさなども教えて下さい。
文が支離滅裂で申し訳ありません。

補足いろんな方々から親に甘えて逃げてばかりの自分に沢山の意見、ためになるお話など頂いてとても嬉しいです。

閲覧数:
594
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dfz********さん

2019/5/2309:04:33

専門学校のプログラミングの授業が分からずに苦労してますか?
こういう事例はコンピュータの事を勘違いしている人が陥る事です

中学高校の情報の授業ではワード・エクセルを教えてもらい
・上書き保存をするにはここをクリックしましょう
・印刷を行うにはここをクリックしましょう
…みたいな感じで、クリックする場所を学んできたので
”コンピュータの勉強=クリックする場所を学ぶ”と勝手に勘違いして専門学校に通うとそのような状態に陥ります

”コンピュータの勉強=クリックする場所を学ぶ”のではなく
”コンピュータの勉強=プログラミングを学ぶ”というのが本当の姿です



■名前を付けて保存の開発用コード

HWND hButton;
hButton=CreateWindow("BUTTON","名前を付けて保存",WS_CHILD|WS_VISIBLE,0,0,50,50,hWnd,40000,hInstance,NULL);
if(msg==WM_COMMAND && wParam==40000){
char buf[100];
OPENFILENAME dlg;
ZeroMemory(&dlg,sizeof(OPENFILENAME));
dlg.lStructSize(sizeof(fname));
dlg.lpstrFile = &buf[0];
if(GetSaveFileName(&dlg)!=NULL)
{FILE *fp;if((fp=fopen(&buf[0],"wb+")!=NULL){fwrite(p,1,1024,fp);fclose(fp);MessageBox(hWnd,"保存を行いました","Save",MB_OK);}
else{MessageBox(hWnd,"保存に失敗しました","Save",MB_OK);}}
else{MessageBox(hWnd,"保存を中断しました","Save",MB_OK);}}



パソコンが苦手な者に、こんな開発用コードを教えても理解できないから
私達のような本当にパソコンが得意なやつがプログラミングを勉強して
”マウスをクリックするだけ”でパソコンが動くように設計していただけなのに
中学高校では、その”マウスをクリックする”という一番簡単な所しか学ばなかったので
これがパソコンの全てだと勘違いして専門学校に通うとそんな目にあう

パソコンが苦手な人間でも”マウスをクリックするだけ”でパソコンが簡単に動くように
この開発用コードを勉強して設計する立場になるのが専門学校


上に書いた開発用コードは”名前を付けて保存”を行うだけの開発用コード
今はマウスをクリックするだけでこの開発用コードが自動的に実行され
そして君が今まで便利に使っていただけだ

そして今度は君がこれを作る立場だ



専門学校は卒業するまで、これが永遠と出続ける
そしてこれを使って何か便利なアプリを作らないと就職はできない

卒業したら自動的に就職できると思うなよ
アプリを作って”僕はこんなに凄いんです”とアピール作品を持っていかないと就職できないからな





・ITの専門学校に入りましたがプログラミングの授業が分かりません。助けてください


知恵袋では、この種の質問がたくさんあります
同じように勘違いしていたのでしょう
専門学校に限らず、IT系の大学(情報工学科)でも同じ事が起きています




”コンピュータの勉強=プログラミングを学んでアプリ開発をする”というのが本当の意味ですからね

中学高校の授業でこんな事を教えても分かるわけがないから
最低限のクリックする場所だけ授業で教えていたんですよ

  • dfz********さん

    2019/5/2309:10:04

    それと、基本情報技術者を合格しないと就職はできませんからね
    (面接自体を受け付けてくれません)

    基本情報の午前は知識の問題です(お前はこれを知ってるか?)
    基本情報の午前は技能の問題です(お前はアプリ開発が出来るのか?)

    基本情報の午後の試験はプログラミング技能があるかを問う試験です

    基本情報の午後が難しいと言われていますが
    午後を落とす人はプログラミング技能が無い奴です
    プログラミングができない奴は何度受けても落とされます
    そしてこの資格を取らないと専門学校からは就職はできません



    >今は1つ下のITパスポートの勉強をしています

    ほとんど取る意味の無い資格です

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mal********さん

2019/5/2307:18:04

私なら時間の無駄になりますから
(卒業してもIT系には就職しない)
辞めて自分が好きな分野に挑戦するべきです

ITパスポートだけでもとの事ですが
専門でてそれだけの資格ならIT系には書類審査で落とされますよ
人事担当も馬鹿じゃないので資格履歴見れば
どういうレベルか分かりますよ

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

blu********さん

2019/5/2215:30:59

IT業界で運用ではなく開発職として働いているよ。
そんな自分の結論は「辛いならやめたほうがいいかも…?」。

長くなりますが、私の考えを含めた回答&エッセイを書くよ。
目的は「あなたは今、本当に辛いのか考える機会を与えること」です。

「同じことを書いたり、意味のないこと」を書いているつもりはまったくないから、考え方の参考にしてくれると幸いかな。

◆専門学校が「辛い」

辛いの度合は、「現時点の辛さ」なのか「人生を客観的に見たときの辛さ」なのか、着目点を変えることによって変わってくる。

fwiさんは現時点では辛いと感じているのかもしれない。
じゃあ「あなたの人生は現時点で終わっているのか?」。
そして、「そんな人生を客観的に見たときに辛いと感じるのか?」。

まだ若く、未来の話だからそんな辛さを感じないだろう。
そんな自分も20代なので辛さはあまり感じていない。

ただ、辛さの度合が増してくるのは絶対に後者だ。
某掲示板なんかを見ても分かるけれど、30代や40代の無職の人は将来のことなんか考えたがらない。客観的にそういった物事を見ていると「現時点の辛さ」と「人生を客観的に見たときの辛さ」、どっちが本当に辛いのかが分かってくる。
「辛さ」の話はここまで。

今、将来のことを考えてみよう。「なぜ将来のことを考えなきゃいけないか」って?
それは「ITの専門学校がIT業界へ入るための通過点になるから」だ。

将来のことをどこまで考えているかは私は知らない。けど、人は誰しも将来に不安を抱えている。そうだろう?

なら今fwiさんが気にするべき点は「専門学校で苦を乗り越えてまでIT業界に入るべきか」だ。

じゃあ、その業界に入るべきかを決めるにはその業界の話をよく知らないといけない。ということで、次の項目で簡単に述べる。

◆IT業界が「辛い」

まず、「ストレスがまったく無いこと」がありえないのと同じで「辛いことがゼロ」というのはあり得ない。なので、人はそれを軽減するか塗りつぶす術を身につけなければならない。IT職はどちらかというと塗り潰す側が有効だ。もちろん軽減もできる。

実際の業務はどこかで苦を感じることもあるが、長く続く人は苦を超えて楽しさを感じられる。その楽しさの秘訣は人によって色々ある。

一番は「知的好奇心を持っているか」だ。

きちんとしたITの会社は常に新しい技術を追って効率的に仕事をしている。
なので、やることは新しいことだらけだ。長く続かない人は覚えるのが大変と感じて、仕事が出来ずフェードアウトしていく。IT業界は基本的に頭脳労働なので、体ではなく頭を動かさなければいけない。頭を動かしているかどうかの基準が「知的好奇心」だ。

長く続く人の大半は「これは〇〇という意味らしいけど、なんで△△になるんですか?」と具体的に分からないことを頭の中で洗い出すことができる。
そして今の時代、分からないことはほぼ全て検索エンジンや人、リファレンス等を見る事で解決することができる。この行動の根本は「新しいことを身につけるのが楽しいと感じられるか」だ。

マザーテレサの名言に「思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。」というものがある。思考の根本で「新しいことが楽しい」と考えられるかどうかはIT業界で働く上で非常に大事な点になる。

楽しさの秘訣は他にも色々あるが、あえて知的好奇心を持っているかどうかだけを記述した。それはもう一つ「知的好奇心があることによるメリット」があるからだ。

それは「待遇が良くなるから」だ。
IT業界では基本的に「知識、知恵」が力となり、それが人間関係や給料にも繋がる。

もちろん人間関係や給料が良いから長く続ける人も中にはいるかもしれない。
けど、それは果たして「IT業界で働いているから楽しい」と言えるのだろうか。

◆社会が「厳しい」

社会の厳しさを教えてほしいとのことだからこれも書く事にした。

まず第一の結論は、「社会は勿論厳しい」。
それは、人によって「職業、業務の高度さ、給料、環境」のような『待遇の差』が生じてくるから。

理想と現実の待遇に差が出ていれば、社会って厳しいって感じるでしょう。「開発がしたかったのにテスターをやらされることになった」「新卒で月給20万もらいたかったのに、12万しかない」とか。あとは待遇の差以前に、「そもそも社会に入ることも出来ないかもしれない」。みたいな。

やはり社会は厳しいと受け取ったかもしれない。
けど、その現実に対する自分の捉え方は悲観的ではなく、むしろ楽観的だ。

第二の結論は「思ったより社会は厳しくもない」。
厳しい点はさっきも言った通り、人によってしっかりと『差』が生まれるから。しかし、それはむしろメリットでもある。差が生まれるのは「人によって歩む道が違うから」。

なら、理想の待遇と差が生まれないような歩み方をすればいい。それさえ意識できていれば基本は道から外れない。もちろん、たまに外れることもあるけど、決して焦らないこと。

「その道が本当に合っているのか」一度考え直して、それでも「辛い」「俺には別の道があるのにもうこっちの道には歩みたくない」と感じる、もしくは考えられるのであれば、そうやって軌道修正していこう。そこには家族や教師(あとは就職相談などの公的機関)というサポートもある訳だから、その軌道はしっかり周りに伝えること。

◆未来を大切にしよう
若い内はいくらでも軌道修正はしても良いと思う。
大事なのは「軌道に沿って歩むこと」。あと「適度に楽しめること」。

辛い。
そう感じたときに「ひょっとして今やっていることは、今目指している道と全然関係ないのでは?」と思うのなら道を変えることも悪くない選択だし、「ITで働きたい」という意思を強く持つなら今持っている苦を乗り越えるのも悪くない。

ただ、道を歩めなくなるまで疲弊することが一番やってはいけない。所謂うつ病になる。なので、疲れたら休むことも大切だ。無理をしないで楽しみながら道を歩もう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kor********さん

2019/5/2214:50:24

一度ITエンジニアに挫折したものの、再びこの仕事をやりたいということで復職を目指している者です。

卒業できるなら卒業した方が良いと思います。
専門学校ということは、卒業すると学歴が付きます。専門学校卒以上の学歴を要件としている求人も多くあるので、就職の際に選択肢が広がります。
別の分野の大学や専門学校に進学したいと思ったら、それから検討するという方法もあります。

参考までに高校当時の当時の私の状況を説明しておきます。
タイピングは普通にできましたし、プログラミングもゲーム作るとか自分で目標を決めて作ることが出来ました。
ただ、基本情報技術者の専門書はちんぷんかんぷんだったのを覚えています。正直、半分まぐれで受かりました。教師もそうだったのでしょう。授業が分かりにくかったです。なので質問者さんのケースも教師がろくに分かっていないという可能性があります。

私が挫折した経緯については長いので、もし興味があれば個別に質問をください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

omo********さん

2019/5/2211:28:19

私の中では、

タイプできなくても、プログラムが好きならOK。と言いたい。

教えるのが下手なだけですからw

だめ教師と付き合うのはほどほどに。

自分が好きなところから伸ばすのが面白いと思います。

資格が好きなのですか。そうならこれはスルーでお願いします。

bas********さん

2019/5/2211:14:48

今でやめておいたほうがいいかも。

まず、現在の支払金額が500万だとします。
では、卒業するまでにはいくらかかりますか?

それを考えると、「無駄」に感じませんか?
それならいっそ、学校辞めて、別の学校に行くとか、
仕事して、再入学するとか。

資格だけなら学校に行かなくても可能ではあります。
(その代わり、いばらの道。)

いったんフラットにして、再出発するのも手。

ただし、これはあくまで質問者さんの人生です。

他人である私たちが決めることではないです。

これからは覚悟を持って決めましょう。

ご健闘、祈っています。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる