ここから本文です

ノロノロ走ってる車、これ見ろ?

アバター

ID非公開さん

2019/5/2222:03:19

ノロノロ走ってる車、これ見ろ?

追いつかれた場合の義務

道路交通法27条では、他の車両(法文の規定が少し複雑なので、今回は全て普通自動車と仮定します)に追いつかれた場合の義務が定められています。まず、後続の車両が追いついて、追い越しをしようとする場合、前の車両は速度を増してはならないというものです(道路交通法27条1項参照)。

つぎに、道路(片側1車線以下)の中央との間に十分な余裕がなく状況で、追いつかれた車両が遅い速度で引き続き進行しようとする場合、なるべく左側に寄って、進路を譲らなければならないとされています(道路交通法27条2項参照)。

特に2項、なんでトロトロ道譲んねえんだよ!

閲覧数:
66
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2019/5/2222:14:08

どいてくれとアピールする行為をドラレコで撮られたら煽り運転したことになるから、厄介だ!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

eas********さん

2019/5/2616:18:01

左に寄せて高速後続車を先に行かせたら良いのです。
急いでいる後続車をブロックしてよいという事は在りませんよね。
↓↓制限速度を超えた運用は出来ません。
制限速度を超えた運用は出来ないという規定は在りませんよ。
ですから制限速度など無関係です。

mim********さん

2019/5/2616:10:31

その条文は、低速車/中速車/高速車の関係を表したものです。

低速車
原動機付自転車(法定速度30km/h)
耕耘機、フォークリフトなど

中速車
大型トラックなど

高速車
普通乗用車、乗合自動車(バス)

つまり、低速車は道を譲れ、ということ。

中/高速車同士では、適用されません。
また、制限速度を超えた運用は出来ません。

nik********さん

2019/5/2607:02:43

めんどくさい。

譲る方も譲られる方も気を使えばすむ。

ram********さん

2019/5/2604:14:51

>>(道路交通法27条2項参照)

この法律・項目には「車両通行帯のアリの道路は除く」という文章があるからではありませんか? そこで車両通行帯の項目を見ていくと(片側1車線以下)であるのは分かるのですが、「片側1車線以下」と考えると、こう言う上項が存在します。

道路交通法施行令第1条2
===
4 法第四条第一項の規定により公安委員会が車両通行帯を設けるときは、次の各号に定めるところによるものとする。
一 道路の左側部分(当該道路が一方通行となつているときは、当該道路)に二以上の車両通行帯を設けること。
二 歩道と車道の区別のない道路(歩行者の通行の用に供しない道路を除く。)に車両通行帯を設けるときは、その道路の左側端寄りの車両通行帯の左側に一メートル以上の幅員を有する路側帯を設けること。ただし、歩行者の通行が著しく少ない道路にあつては、路側帯の幅員を〇・五メートル以上一メートル未満とすることができる。

4-「一」の方は単純で「二車線の道路」
4-「二」の方はそれ以外の道路ですが、中央線を書いてある「だけ」の道路を「片側一車線」ではあるのですが、「歩道と車道の区別のない道路」でもあるわけです。そういった道路に、路側帯の線を書くと「設けられる」ですから、車両通行帯アリの道路になると解釈できます。

そこで、わざわざ「中央線だけ」を強調している所に注意です。
道交法27-2と、車両通行帯の関係は以下じゃないかと考えます。

1、高速道のような(片側2車線以上)は、27-2では捕まらない
2、片側一車線の道路は、車両通行帯なしなのだから、27-2では捕まる。
3、片側一車線の道路で、かつ、路側帯のある道路は、車両通行帯ありとして、27-2では捕まらない。
4、白線もなにも書いてない道路は、27-2では捕まる。

4は明確でして、田んぼのあぜ道とか、農道林道など白線の引いてない道路は多数あるので、こういった所は捕まる物と思いますが(警察が見て・積極的に捕まえるのかは別問題)

仮に、3の道路で追い越し禁止黄色線ならば、遅い速度の車がいても追い越せませんから「追いついたらトロトロ」と走る以外無いです。ましてや車両通行帯アリなのですから、道交法27-2は適応されないと考えます。
よく考えると、1と3の道路って都市部の大部分の道路です。むしろ路側帯のない2なんか少ないでしょう。

例えば60km/h制限速度の道路を40km/hでダンプが走っていたとしてます。当然追いつきました。こういうシチュはよくある状況ですし黄色線で追い越せずイライラというのは、誰しもが・・・ということでしょうが「27-2で捕まった」とか聞いたことが無いです。経験的にダンプが捕まったとか聞いたことが無いです。

wikiなどを見ても車両通行帯の解釈に多々あるみたいですし、道交法27-2も解釈があるようですが、警察さえも厳密にどういう道路でこの法律が適応されるのか、刻一刻と変わる中で難しいのではないかと思いますので「殆どの場合が捕まらない・捕まえない」といった所ではないですかね?

ネットで拾った解釈の一部です。
1、27-2は、あくまで軽車両のような最高速度の遅い自動車と、最高速度の速い自動車・トラックでの間で適応される。
2、27-2は、制限速度内の範疇で適応される。
3、道路幅が狭い道でのみ適応される。

その他の問題がないとしても、解釈した警察が前方移動車が「軽車両じゃないと適応されない」と考えたら、そりゃ捕まらんよなーと思うしかないです。

>>特に2項、なんでトロトロ道譲んねえんだよ!
あなたが思うほど、便利な法律じゃないんじゃないですかね?

sqc********さん

編集あり2019/5/2319:24:12

ノロノロ走るって速さはどの程度なのでしょう?
一般道路で65キロ出していても後続車連なったら退け?
退いて差し上げますが、いきなり止まってもいい?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる