ここから本文です

ストロベリーナイトの原作を読んだ方的には前作と今作、どちらの方が原作に近いで...

nsk********さん

2019/5/2322:21:33

ストロベリーナイトの原作を読んだ方的には前作と今作、どちらの方が原作に近いですか?

閲覧数:
73
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/5/2412:26:46

どちらも正確には近くなかったです。

今作は、原作の大筋・流れや台詞はかなりの部分を引用しています。
その面は近いです。主人公の年齢など、基本設定を変更したキャラクターもいます。同じ部分もあります。姫川には妹がいますがそれも登場させています。
原作の菊田と姫川は最初から信頼を置く上司と部下の関係にありますが、ここも変更され菊田が新配属になっています。
どちらかというと原作より女性らしさを抑えた姫川です。クールで感情の起伏が少ない。悪くいうと表情が乏しい。部下と距離を感じます。
残念なのは、映像化するとなると
原作に沿い引用も多い=堅実な脚本とは評価されにくいことです。
文字を映像に起こしただけとなり、原作を深く読んでいる側からすると構成や展開に一捻りがない限り、映像でただ追うだけ。
人物の台詞も読み上げられているだけ、となりがちで人物像になどにも深みがでないことが多いです。原作に頼りすぎて、ドラマで魅せることが可能なはずの面白みに欠けるという状態です。

前作は原作の大筋・流れのうえで脚色しています。エピソードはアレンジ色が強い話もあります。台詞や場面、姫川班のキャラクターの位置付けなど引用されている部分はあります。原作通り菊田と姫川は最初から信頼を置く上司と部下の関係にあります。
しかしこちらも基本設定を変更したキャラクターがいます。例えば母子関係。姫川が一人娘という設定になっています。
どちらかというと原作より女性らしい姫川です。感情の表現に重きを置いています。姉御肌で部下との距離が少し近い。陰の部分は明かしていない。悪くいうと感情で突っ走っている。
原作にある直感での捜査や、それをよく理解している今泉との関係が丁寧に表現されていたのでその面は近いです。
得しているのは、映像化したときに
原作の文字を映像に起こしただけではなく、展開や見せ方やエピソードに一捻りを入れ、姫川班を中心とした一人一人の人物を独自の設定に合わせ書きつつ、緻密な構成に仕立てていたことです。原作をすでに読んでいる側からすると、映像でただ追うだけではなくなります。
原作通りではないのに、姫川玲子をとりまく人間ドラマが描かれています。原作の登場人物は、ファンの中でも「皆個性があり人間味のある活きたキャラクター」と評価されています。原作通りではないのに、個性があり活きた人間味のあるキャラクターが表現されています。その面は近いです。

配役については個人のイメージです。
今作の女優や俳優がイメージに合うと思う人もいるでしょうし、前作の女優や俳優がイメージに合っていたと思う人もいます。
自分はどちらも原作の姫川玲子に近いとは思いません。前作と今作、上にも挙げたようにそれぞれ近い部分と遠い部分があります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kiz********さん

2019/5/2802:35:30

原作に近いと言うと語弊があるかもしれませんが、登場人物の心情をうまく再現出来ているのは竹内結子さんが出演されていたストロベリーナイトかと思います。

ただ私の場合、ストロベリーナイトとサーガを比較して見てしまっている部分があり初期作品の印象が強いので、そういった部分が回答に影響しているかもです。

ただサーガに関していうと初期作よりも詰め込んでいるので、そういった部分を考えてもストロベリーナイトなのかなと。

原作では文字でしか楽しめない事もあるので、お時間があるときに是非小説版でストロベリーナイトに触れてみて下さい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる