ここから本文です

朝廷側が、承久の乱や湊川の戦いで錦旗を用いていれば勝てた可能性はありますか。 ...

アバター

ID非公開さん

2019/5/2322:31:32

朝廷側が、承久の乱や湊川の戦いで錦旗を用いていれば勝てた可能性はありますか。
鳥羽伏見の戦いでは幕府方はすっかり怯んで朝敵になりたくないあまりに撤退や寝返り・日和見が相次ぎました。

これらの戦いで同様のことを官軍がすれば鎌倉幕府軍や足利軍が躊躇ったり、離反者が出て同様なことになった可能性はあるのでしょうか。

閲覧数:
25
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

knz********さん

2019/5/2323:30:04

後醍醐天皇は笠置山に立て籠もったとき、日輪と月輪の意匠の旗を掲げました。これは天皇の軍であることを示したものです。しかし、幕府軍は笠置山を強襲して、天皇を捕えています。中世の武士は自力救済の原理(自身問題解決は武力訴えても自身で解決する)で行動します。すなわち、自己の所領保持の利害により行動します。ですから、いわゆる錦旗の存在などは問題にしません。天皇軍に付くことが自身の利害にとって有利なら、天皇軍に付き、そうでなければ反するだけです。当然ながら、鎌倉幕府軍や足利軍に味方した武士はそうすることにより自身の利害が守れると判断したからです。そこに錦旗を出そうとそんなものは単なる敵の旗として無視されるだけです。

アバター

質問した人からのコメント

2019/5/27 13:02:55

時代の違いですかね、幕末とは

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2019/5/2401:11:13

後鳥羽にしたがい鎌倉を攻めようとしたのは北条に敵対する武士しかいませんから、対抗する武士は官軍という意識はありません。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる