ここから本文です

アマチュア無線初心者です。

アバター

ID非公開さん

2019/5/2421:24:49

アマチュア無線初心者です。

簡単に海外と交信するにはどこでオンエアすれば宜しいでしょうか?
インターネット経由でも構いません。

補足免許を取得して2年です。
設備は7,21,28,50のV型 144/430MHz GP 15mHのタワー
です。
国内QSOは経験あります。
144/430はデジタルの運用も可能です。

ちなみに19歳まで海外で過ごしてました。
いわゆる帰国子女です。

閲覧数:
111
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fau********さん

2019/5/2510:07:55

50Mz帯をワッチしていますが、ここのところ スポラディックE層がよく発生しているようです。
FMで韓国の局が聞こえてきました。
HF帯~50MHz帯が運用可能ということは SSBが運用できる無線機をお持ちでしょうか?
きっと SSBでも盛んに交信が行われているものと思います。
韓国でよければ交信のチャンスは有るでしょう。

スポラディックE層ならば 28MHz帯や 21MHz帯もオープンしているかと思います。
8月末くらいまではEスポのシーズンですね。


>144/430はデジタルの運用も可能です。

「デジタル」と仰るのが 「D-STAR」なら、D-STARレピータに届けば そこから先はインターネットで遠方(海外含む)のD-STARレピータに中継されます。
http://www.icom.co.jp/d-starsite/gaiyou/d-startoha/index.html

電波の届きそうな範囲にD-STARレピータが有りますでしょうか?
http://www.icom.co.jp/d-starsite/repeater/

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/5/2616:24:25

    すみません 九州からです。
    韓国は144MHz FMで釜山くらいはQSO出来ます。
    SSBももちろん運用出来ます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yr5********さん

2019/5/2520:09:16

私の娘も、海外2年留学4アマでしたが残念ながら、海外通信やアマチュア無線そのものに、興味もちませんでした、

基本それだけの、設備をお持ちの
お父様に聞いた方が最短距離ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ove********さん

2019/5/2510:37:29

21Mhzを1日中(深夜を除く)受信してみてください。

朝、北米
日中、 オーストラリア、南米、アジア
夕方~、ヨーロッパ
が聞こえると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

jr6********さん

2019/5/2507:53:31

海外交信ですか!

今なら、7MHzあたりなら、韓国語(ハングル語?)、ロシア語と思しき会話が、聞こえます。 ただ電離層反射による伝搬なので、毎晩・いつも聞こえるとは限りません。 先の回答にもありますが、今は電離層伝搬の低迷期の底を脱しったあたりで、まだまだ底辺です。 EUや北米あたりと交信できる様になるには(最低でも)あと3~4年あたりはかかるかと思えます。 ただコンディションは日・時によっても大きく左右されるので常にワッチ(受信)しコンディションが良いと感じたら、たゆまなく、各バンド内をサーチする努力が必要かと思います。

また、簡単かどうかは知りませんが、インターネット経由でのデジタル無線通信が使えるのなら、海外との通信を試みる価値はあるのかもしれません。

今月(5月)に入ってかから、21MHZで沖縄~東京間の交信が聞こえました。小1時間もなかった様に感じましたが、50MHzでも沖縄~東京間の交信が聞こえたかと思います。ワッチしていただけなので....

jh8********さん

2019/5/2506:50:19

簡単かどうかはID非公開さんがどのような無線設備を持っていて、どの程度のスキルかなどにもよりますが、C4FMが使える無線機を持っているならインターネット経由で海外と交信することができるかもしれません。
https://www.yaesu.com/jp/wires-x/index.php

yet********さん

2019/5/2422:49:34

海外交信のチャンスは、太陽活動とものすごく関連しています。
活動が活発な時期であれば、簡単にQSOできます。
しかし、現在は極小値を過ぎたと言われていますが、まだいまひとつのように思います。
予報は、CQ ham radio誌に掲載されています。
実際には、この状況を把握するには、ワッチ(watch)が物を言います。

なので、この周波数と、時間でとは言いにくいです。
また、ある程度の設備も必要です。
ハイバンドでは3エレくらいの八木があるといいでしょう。DPではかなり苦しいと思います。

簡単と言えば、世界的な規模で開催されるコンテストに参加するのがいいでしょう。
例えば、CQ WW contest SSB があります。
昨年のルールですが、
https://www.cqww.com/rules_jp_2018.pdf
をみてください。
似たようなコンテストが、世界中で開催されていますから、情報を得て参加してください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる