ここから本文です

いつも遊戯王の分からないところをわかり易く教えて頂きありがとうございます(*^^*)

ego********さん

2019/6/518:29:40

いつも遊戯王の分からないところをわかり易く教えて頂きありがとうございます(*^^*)

質問なんです、効果発動時のチェーン優先権は相手にあると聞きましたが、ヴァレルソードの召喚時や攻撃宣言時はなぜヴァレルソードから先にチェーンを組んでバリアフォースや奈落などの効果を不発にすることができるんですか?

閲覧数:
26
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2019/6/520:38:14

ヴァレルソードに限らず、召喚時や攻撃宣言時には、ターンプレイヤーにあるからです。

これは説明が長くなります。

通常であれば自分が何かを発動した場合、チェーンが組まれ相手に優先権がうつります。

チェーン1自分
チェーン2相手

こんな具合に。


よく勘違いされるルールなのですが、召喚・攻撃宣言時は、発動ではないので、優先権はターンプレイヤーにあります。召喚はチェーンが発生しないですよね?

なのでヴァレルソードの効果が先に発動できるのです。

そしてヴァレルソードの②の効果はチェーンができない効果もあります。

通常の優先権であれば攻撃宣言時に
チェーン1自分のカード発動
チェーン2ミラフォ
と、チェーンが組まれます。

⚠️しかしヴァレルソードの効果にはチェーンができない。

チェーン1ヴァレルソード
チェーン2ミラフォ←発動できないのでチェーン2自体が発生しない

こういう不思議な現象がおきます。
⚠️そしてミラフォはもう一度攻撃宣言が発生しないと発動できない


こんな感じで優先権を利用し、相手を妨害するプレイングができるのです。


わかりにくいところはありますか???

ヴァレルソード・ドラゴン
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/ドラゴン族/攻3000
【リンクマーカー:上/左/左下/下】
効果モンスター3体以上
①:このカードは戦闘では破壊されない。
②:1ターンに1度、攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを守備表示にする。
このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
この効果の発動に対して相手は効果を発動できない。
この効果は相手ターンでも発動できる。
③:1ターンに1度、このカードが表側表示モンスターに攻撃宣言した時に発動できる。
ターン終了時まで、このカードの攻撃力はそのモンスターの攻撃力の半分アップし、
そのモンスターの攻撃力は半分になる。

  • 質問者

    ego********さん

    2019/6/522:47:23

    回答ありがとうございます(*^^*)
    分かりやすかったです(*^^*)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/5 22:47:56

回答ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

満足先生さん

2019/6/521:08:44

モンスターの召喚や攻撃宣言時は
こちらが優先権を保有したままだからです
効果を発動すると
自動的に優先権は相手プレイヤーに移りますが
モンスターの召喚や攻撃宣言だけでは
こちらが優先権を放棄しない限り
優先権はこちらに残ったままなので
その優先権を利用して
ヴァレルソードの効果を発動できるんです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる