ここから本文です

他国とは違うフランスの城の特徴ってありますか?

アバター

ID非公開さん

2019/6/616:36:37

他国とは違うフランスの城の特徴ってありますか?

閲覧数:
43
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mon********さん

2019/6/1202:08:40

他国とは違うフランスの城の特徴はわかりませんけれど、前の回答者さんたちの回答は、時代による違いなので、それがフランスの城の特徴ということはないと思います。

中世までのフランスでは国王の力が弱く、各地の諸侯が戦いを仕掛けあっていましたから(戦国時代というわけです)、城そのものが城塞で、攻撃を受けにくくて防衛のために見晴らしの良い絶壁の上に建てたり、周りにぐるりと塀を築いたりしたのです。そういう古いお城は今でもフランスに残っていますし、ロアール渓谷の城の中にも、建築年代によってはそういうお城があります。

ルネッサンス期になると国王の力が強くなり、経済も安定して細かい各地の戦争は無くなって来ました。そうなると城は戦争に備えての城塞ではなくて、雅な宮廷文化を繰り広げるための生活の場となったのです。不便な山の上に建てるのではなくて、平らな土地の温暖な気候の場所を選び、外に向かって開いた美しいお城が増えて来ました。

ベルサイユはずっと新しくて、17世紀にフランス王のルイ13世が狩の時に泊まる別荘として建てさせたものを、息子のルイ14世が政治の舞台として、そして中央集権の国王の権威の象徴として豪壮な拡大建築を重ねていったものですが、この時代にはそもそも城攻め方式の戦争など存在しなくなっていました。

ベルサイユが民衆によって落とされたのは政治の動きのせいで、お城の形態のせいではありません。国王がお城にこもって軍隊を繰り出すくらいでは、すでに時代の動きを変えることができなくなっていたのです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oce********さん

2019/6/720:41:09

その違いが、現在の政治体制の原因。

世界中で、城は勿論、多くの都市やキリスト教会が武装して、敵の侵入に

備えている。

しかし、フランスでは、城館としての機能を重視する城が多く、なので、平城。

更には、堀も無い。

なので、パリから群集が押し寄せると、簡単にベルサイユの城の中に入り込めた。

プロフィール画像

カテゴリマスター

pea********さん

2019/6/620:00:46

フランスの城は戦争に備えるよりも王侯貴族の邸宅や別荘のような趣があります。
狩猟時の休憩小屋が発展した建物もあります。
ロワール渓谷の城群をご覧になれば分かります。

hyp********さん

2019/6/617:22:41

ロワール城が有名ですが、それだけでも時代も様式も色々ありますね。
特徴としては観光地なっているところ以外に多くの城がホテルになっている事でしょうか。田舎町にも沢山のシャトーホテルがあります(ピンキリですけど)。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる