ここから本文です

ベストアンサー以外の回答

6〜11件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

st_********さん

編集あり2019/6/908:32:20

日本初の国産護衛艦「はるかぜ」型2番艦として存在していました。竣工は「ゆきかぜ」が先です。汎用護衛艦としてならいずれ襲名されるかもしれませんが。

ara********さん

2019/6/901:15:29

縁起が悪いからでも、欠番だからでもなく、海上自衛隊初の国産護衛艦の名前として、はるかぜと共に「ゆきかぜ」が名付けられていましたが、vya様おっしゃる通り、現在では命名基準として新鋭艦には「風」の名前が付けられてはいません。

当分は登場しないと思われます。


あと、縁起が悪いと言えば、戦時中に轟沈し、生存者無しだった軍艦の名前を海上自衛隊が採用するのは普通です。
(ちなみに永久欠番とされる大和武蔵も、無為に沈んだことを思えば縁起が悪いです)

初代二代と、当時の海軍最速の軍艦に名付けられた「島風」ですが、3代目である海上自衛隊の「しまかぜ」は、特に最速でもない平凡な護衛艦でした。

慎重に名付けをしてる海上自衛隊ですが、こんなものです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

top********さん

2019/6/821:50:09

海上自衛隊の艦艇名はほとんどが旧日本海軍で使用していたものを使っていますので、「外国が帝国海軍復活、軍国化と言ってうるさいから」という理由は当たらないです。
「ゆきかぜ」は、はるかぜ型護衛艦2番艦として1956年~1985年在籍していました。復活はすでに果たしています。
最新鋭護衛艦への命名ですが、シリーズ艦には同類の名称を付けていますので、将来「かぜクラス」が採用されれば、2代目護衛艦ゆきかぜとして復活することはあり得ます。
まだ「はたかぜ」「しまかぜ」が現役ですので、インターバルを取るためにも、もしあったとしても「かぜクラス」の採用はだいぶ先になると予想されます。

shi********さん

2019/6/820:34:25

雪風は、大和や武蔵に並んで有名な艦名ですので、よほどの事が無い限り使用しないでしょう。

cel********さん

2019/6/820:22:42

「やまと」や「むさし」と同じく「ゆきかぜ」も欠番扱いらしいです。

でも「かが」が復活したので、今後復活するかも知れないですね。

dih********さん

2019/6/820:21:09

結局負けたものをワザワザつけるのが縁起悪いと思わないのかな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる