ここから本文です

一番にこだわる年少男児。 4歳になったばかりの息子です。この春幼稚園に入園し...

アバター

ID非公開さん

2019/6/821:57:19

一番にこだわる年少男児。

4歳になったばかりの息子です。この春幼稚園に入園したのですが、最近急に勝ちにこだわったり一番にこだわるようになりました。
ネットで調べても「一番病」と言

われるほどよくあるような事なのですが、少なくとも私の周りには一人もいません…

物の貸し借りなどは優しくできるのに、
かけっこで負けてキーキー泣いてやり直しを求めたり
ジャンケンで負けてもキーキー泣いてやり直せ…
遊具に登るのも僕が先に行く!と友達を押し退ける勢いで猛ダッシュ…
(何故か滑り台などの順番はおとなしく並んでます。よくわからない)

ジャンケンも、負けたんだから!次ジャンケンする時は勝てるといいね!などと言うと落ち着くのですが、
いきなりキーキー地団駄踏むので疲れます。
ちなみに普段は聞き分けも良くいい子です。

これっていつ頃落ち着くものなのでしょうか?
同じような体験をされた方、そういう子知ってるという方、回答頂けると嬉しいです。

閲覧数:
45
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

myc********さん

2019/6/1016:11:35

うちの末っ子は現在小2になりましたが、1番へのこだわりは未だ健在です。

今はまだ小さいので、1番になれないと地団駄踏んで悔しがって、ズルイだの最初からやり直せだのと騒ぎますが、大きくなってくるとさすがに地団駄は踏まなくなります。

しかし、1番になりたい気持ちは相変わらず持っているので、静かに闘志を燃やすようになります。上の子も大の負けず嫌いです。
納得いかなければ、自分の意見を遠慮なく言い、相手に正論を突き付けます。
(例:このやり方では不公平なので、こうしたら良いのではないか?等)
大きくなると、きちんとルールに則って、1番になるために努力したり、練習していますので悪い事ではないと思います。

小さいうちは、ただ一番という順番にこだわっているだけで、中身は滅茶苦茶ですが、その都度ルールがある事、次に繋げる事が大事なんだ!というポジティブな声かけをしていくと良いと思います。
我が子が大好きなスポーツ選手だって、小さい頃にはたくさん挫折を味わって、悔しい思いをしたから、今があるんだっていつも言い聞かせています。

上の子は現在高校生です。
自慢ではありませんが、負けず嫌いが功を奏して、勉強もスポーツも出来る子でした。
元々勉強が出来た訳でも、運動神経が良い訳でもなく、努力もたくさんしていました。
努力の甲斐あって、第一志望だった偏差値70の高校へ楽しく通っています。

正直、もしこの子が非行に走ったりしたら手に負えなくなってしまう…という不安もありましたし、お友達を傷つけるような行為をして欲しくなかったので、必死で向き合ってきました。
放っておいても大きくなれば治る…ものではないかもしれませんので、一番になりたい気持ちを汲みつつ、二番になる経験も必要だし、そんなに拘らず楽しめれば良い場面とか、色々教えていってあげたら良いと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/13 20:13:39

皆様回答ありがとうございました!

いままでは、一番じゃなくていいじゃん!
頑張ったなら負けてもいいよ!
と言って収めようとしていましたが、
一番になりたいという息子の気持ちを無視していなぁと反省しました。

良くも悪くも闘争心がすごいですが、どうかこの情熱がいい方向に向かうように育児していきたいと思います。
本当にありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dat********さん

2019/6/915:35:52

さっき、正にそれでうちの子4歳男児も泣きじゃくってましたよ(⌒-⌒; )

パパが元々アスリートで、スポーツ教える時に本気になってしまうので、息子は全然勝てず、負かされてないて不機嫌になって私に八つ当たりしてきます(^^;;

でも、パパ曰く、トップアスリートは全員が全員ものすごく負けず嫌いで、試合だけでなく、ジャンケンとかゲームとか、何でもいつでも本気だから、負けず嫌いは良いことだ、っていつも話してます。

ただ負けて八つ当たりはカッコ悪いから、負けないように練習に向かわせる。それを徹底してます。

lon********さん

2019/6/903:58:48

息子もそのくらいのときめんどくさいくらい一番病で、争いごとはゲームになりませんでしたよ。トランプでも負けたらいけない、鬼ごっこも鬼になりたくない、等色々ありました。
私はめんどくさいので一番にならせてあげようと思いましたが、夫はそんなの不公平だ!!と何故かキレてましたね。
ですが、幼稚園で鬼ごっこやそういうゲームをするうちに年長になるころには笑いながら悔しそうに負けてましたね。鬼ごっこでは鬼になりたくないのでめちゃくちゃ足が速くなり、鬼になってもすぐ捕まえれるという自信がついたみたいです。
私自身、全く負けず嫌いではないので、負けず嫌いは見ていて羨ましいくらいの向上心です。

これから大きく成長しますよ。

mam********さん

2019/6/901:31:47

年長の母親ですが、お子様と同じでしたよ(笑)

「1番病」という言葉は初耳ですが、
環境や影響+きっかけ+持ち合わせた性格=1番への拘りだと感じ受けています(^^;)

根本的に負けず嫌いの子は、なり易いかもしれませんね。負けず嫌いに我が儘が加わるとタチが悪いですが…。

・何かで1番になって褒められた経験。
・何かで負けて悔しかった思いをしたり、お友達になじられた等の経験。…等々。

何かのきっかけはあったと思います。ですが、同じ境遇や出来事でも、そうならないお友達も沢山居ますよね?結局は、元々、お子様の持ち合わせた性格面が強いと思いますよ。

順番待ちは出来ます。ルールも分かっていますが、勝負事(勝ち負けがつく事、順位がつく事)に対して、自分の中で勝手に勝負が始まってしまう感じだと思います(^^;)

みんなで一斉にヨーイドン!系は、特に出ますね(笑)

先にくるのは「負けたくない!」。複数なら「1番になりたい!」…こんな感じではないでしょうか?

息子のケースは、喚いたり地団駄を踏むまではなかったですが、年少時は1番への拘りが本当に酷かったと記憶しています(^^;)

1番を目指す事、負けて悔しく思う気持ちはとても貴重ですし、むしろ褒めてあげられる面だと思います!そのまま大切にして伸ばしてあげても良いと思いますよ!

それ以外の、思い通りにならなかった時の言動や、融通がきかない部分を、親として修正してあげていく方針の方が、先々で伸び代が大きくなりますし(^^ )

対策として、例えば駆けっこで負けてキーキーなった場合、降園時や帰宅後に、

「負けて悔しい気持ちは凄く分かるよ!でも怒るのは違うと思うよ!みんな、そんな姿を見てどう思うのかな?自分がされたらどう思う?…ママはとっても悲しいなぁ…」

「そのお友達は、家で沢山練習したから勝ったんだよ!」

「次は、勝てる様にいっぱい練習すれば良いんだよ!」

上記のやり取りの繰り返しで、悔しさを持ち帰る様になり、降園後にコソ練する様になりました(笑)

もうひとつ大切なのは、順位に拘る子は周りが見えなくなりがちです。勝ち負けの、嬉しさや悔しさでいっぱいになって、まだ頑張っている最中のお友達を無視してしまう面があります。

なので、「まだ頑張っているお友達が居るなら、応援してあげなきゃ!」「自分の事だけ考えないよ!」←年中にもなれば響く言葉ですよ(^^ )
1番を目指す事は良い事、だけど自分さえ良ければいい、お友達を思いやれない子には育ってほしくない思いもあり、心の成長を見ながら、都度言葉掛けをしてきました。

ジャンケンで負けてキーキーなら、わざと勝たせるなではなく、
「もう、やらない!」
「だって、怒るから楽しくないんだもん!だから、○○(子供)とはやりたくない!」
と、ハッキリ言います。

お友達も同じ気持ちになると思うので、そんな態度では相手は楽しくない!と、敢えて示していました。
=自分さえ楽しければ良いの?違うよ!そんな態度されるなら一緒に遊びたくない!って誰でも思うよ?って、態度と言葉で伝えていました。…抜きどころも必要、メリハリは大切なので、じゃれ合いは別としてです。

主様のお子様は年少さんなので、今は理責めで言葉を並べた所で、理解する事は難しいかもしれませんが、勝った時の褒め言葉+一言、負けた時のケア言葉+一言、主様が思う、お子様に直してほしい部分を毎回“一言”に付け足すだけでも、今は実践できなくても進級&成長と共に、多少修正されていくと思います。

まずは、お子様の気持ちを理解している前提で、その上で母親としての気持ちも毎回伝えると効果的かもしれません(^^ )

大人でも、そう出来ない人は沢山居ますしね(笑)まだ子供という点で、融通がきかない面もあれば、吸収段階で親の声が届く良さもありますから。
少しでも我慢が出来たり、変化が見受けられた時は、思いっ切り褒めてあげてほしいと思います。褒められる事で、良い事したんだ!って、少しずつですが実感・自覚していくと思います。

年長になり、相変わらず何事に対しても1番への拘りは強いですが、周りのお友達の事も考えられる様になりましたよ(^^ )←亀の歩みですが成長しています(笑)

かなり長文になってしまいましたが、伸ばしつつ、直しつつ、根気よく!といった所だと思います(^^*)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる