ここから本文です

真空管アンプ、何が良い?? 半導体では、マネできない??

yah********さん

2019/6/907:55:58

真空管アンプ、何が良い??
半導体では、マネできない??

閲覧数:
328
回答数:
15

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2019/6/910:16:48

宗教みたいなもので、信じる者だけが救われる・・・

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/14件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nan********さん

2019/6/908:34:04

私の勝手で大した根拠もない極論の感じです。

真空管アンプは歪が多いから、特性が悪いから良いのです、と喝破します。
但し歪の様相が半導体アンプとは違うんですね、たぶん。 で、半導体では、マネできないのだ、と言う事ですね。

k_f********さん

2019/6/908:48:44

yah********さんへ

何がしたいですか?

Ampも楽器の内、なら代表格はEギター用。なので、そちらを参照すればイイんじゃないかと思います。

Hi-Fi Audio向け。
これはもう千差万別。
A級Singleで、某大なアイドル電流を消費しながら、2乗特性カーブの偶数字歪みが「いいんだ」と、たった7Wで一人悦に入る人も居れば、
「傍熱管なんて話に成らない。お線香じゃ無く、煌々と輝く直熱管。それもきりっと屹立するUV211や845に代表される送信管じゃ無きゃ」
と、高電圧を物ともせずに励まれる人も居ます。
勿論、Push Pullを選ばれる方も多い。(WE300Bでやる人も d(^^;)

>半導体では、マネできない?
出来ないでしょうねぇ。。。
何が?
その雰囲気が。d(^o^;)
自作で苦労したりすれば、尚更。(苦大笑)

勿論、増幅デバイスの可能性を認めてトライした結果、真空管Ampに成っている例、という物も在ります。MJ(無線と実験)誌で長年自作記事を連載されている金田明彦氏のDC Ampシリーズです。
これも、差動増幅 2段 + 出力段から電流出力型へと、何世代にも渡る進化を遂げていますので、一口に何、どうだ、とは言えない物に成ってたりしますが、一貫して「Audioとは、時空を飛び越えて場を再現する物」という思想の元に開発されていたりするのでした。

ですから、人には言わなくてイイので、何がやりたいか自問されては如何かな、と。
物理的特性も効率も、半導体には勝てない。半導体が担えない領域は、本の僅かに成っちゃってる。
そんな中で、敢えて真空管を選ぶ理由は何か、と。。。

夏場は半導体Ampで、暖房が要る冬場だけ真空管の出番、でもイイと思いますしネ。d(^^;)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aud********さん

2019/6/909:03:19

ご自身製作されては、分かります

今と違いシャーシーの切断から作成した想いがあります
真空管は良く壊れ、無いお金からまた購入

トランジスターアンプになってコスト的にもホットしました

幻想を聞くだけにこれだけ要ります
レコード・レコードプレヤー・プリアンプ・メインアンプ・大型スピーカー
既製品もいいが、プリアンプからは手作りで

yh_********さん

2019/6/909:42:47

ソリッドステートでも素晴らしい音色を出せます。

評論家が「真空管・・・」と誤認してしまったFETギターアンプ

https://www.jazzguitar.be/forum/guitar-amps-gizmos/7787-good-sounds...

miy********さん

2019/6/911:31:59

先ずは、自分で聞き比べてみる事です。

ハッキリ言えることは、スペックと人間が感じる音は別物です。
真空管アンプでも、ピンからキリまであります。

真空管アンプは、トランスが曲者で其れなりの音を期待するなら、結構コストが掛かります。 また、手が器用で有れば何とか自作出来ます。
半導体は、メーカー製であれば製造コストが安いので儲けが大きい。
真空管アンプは、鉄の塊ですから製造コストが掛かりますので、メーカーの儲けは少ない。

当然、メーカーは半導体アンプに走ります。 デジタルアンプは、革命的に低コストで出来ますので、今後はメーカーの主力アンプになるでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる