交通事故 交通事故紛争処理センター むち打ちなど軽微な怪我や事故で利用するケースはありますか? 症状固定してから利用するのか、ただ単に慰謝料が低いために利用するのかわかりません

交通事故 | 法律相談945閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ご回答感謝します。 10対90の過失割合事故で過失10あります。 センターへは自宅から自転車で10分もかからないところにあります。 資料の収集は個人では難しいですか? 慰謝料を裁判所基準にしたいと思っています。後遺障害認定は難しいと思いますので、、、、 慰謝料多めに貰えれば、今後の治療費にあてるつもりです。

その他の回答(1件)

0

損保会社で人身事故の担当者をしています。 >むち打ちなど軽微な怪我や事故で利用するケースはありますか? 数は少ないですが、そういったケースもあります。 ※「むち打ち」というのは、受傷機転を指す言葉ですので、必ずしも軽傷とは限りません。頭部及び頚部がむち打ち運動を強制されることで、(ごく稀にですが)頚骨が折れることもあります。 >症状固定してから利用するのか、ただ単に慰謝料が低いために利用するのか..... 交通事故紛争処理センターで行われているのは、基本的に「示談の斡旋」ですので、治療終了か症状固定になって、具体的な賠償額が計算できるようになってから利用することになります。 ただ単に慰謝料が低くて納得できないという理由で利用する人もたくさんおられます。 >メリット、デメリットはなんですか? <デメリット> 基本的に3~5回程度センターまで出向かなくてはならない。 場合によっては、相手側保険会社に「訴訟移行手続き」をされて、裁判になることがある。 <メリット> 適切な治療・妥当な治療期間で、なおかつ過失が少なければ、多くの場合で賠償金額が増える ※ただし、交通賠償においては例外的なケースも多いので、必ず増えると保証することはできません。 示談斡旋が不調になっても、審査会に移行すれば、保険会社側に強制力がかかる。 ※申立人側(※申立人が保険会社である場合を除きます)に強制力がかかることはありません。 詳しくご説明させていただければ他にも沢山あると思うのですが、概略としては上記のようなものになると思います。 【追伸】私の回答は保険会社よりになっている可能性がありますので、他の方の回答も参考になさってください。

ご回答ありがとうございます。 【場合によっては、相手側保険会社に「訴訟移行手続き」をされて、裁判になることがある。】 こうなった場合弁護士が金銭的につけられない私は、どうなりますか? 裁判をしないで、相手任意保険の示談金にサインすれば良いのですか? また、慰謝料だけだと、裁判所基準になる事は確率的なはどのくらいありますか? 色々質問して、すいませんり